2018年12月13日

棒灸にメロメロ

あっという間に12月も半ば。今年も残すところあと少しになりました

異例のポカポカ陽気になったかと思えば、一転、寒波が襲ってきて、寒暖の差が激しいこの頃

養生したいものですね

私は、自分で毎日やる気功と、先生にお任せする医療気功、漢方茶にプラスして
棒灸を取り入れ、日々身体を温めています

医療気功にお世話になって始めての冬を迎えます
おかげ様で、会う人会う人皆さまに
「とっても元気そうだね」と言って頂ける様になりました

いくら体調が良くなり、今は病であったことを忘れる日々であっても
昨年もそんな絶好調からの、調子に乗りまくって、羽目を外して再燃した教訓を胸に
どんなに元気でも、無理しない。プラス、元気であっても大人しくしていなさいと言われています
医療気功を始めてこの一年間が、とにもかくにも病気が治る・治らないを左右する、とても大事な時間なのだそう

元気であればコマゴマアレコレ動きたくなる性分にとっては
「おとなしくする」というのはとっても難しく、早くも来年に向けてのアレコレ(後ほどお知らせします)に向けて
出来ることをやろうとしてしまいたくなるので、そこをグッと堪えるのが難しい

また、鈍いのでしょうか。疲れていることに気づきにくいのか
ついついハードワークになりそうな時は
かつて仕事でアフリカの某国に行っていた友人がぼやいていた
「イギリス人が奴隷にしようとしても諦めたくらい、この地の人は働かない。
今日出来ることは、3日後もやらないという気質」という言葉を思い出すようにし
この冬は冬眠よろしく、3日後もやらない(ムリー!笑)精神で、めでたく健康に春を迎えたいと思います

さて棒灸

北京に行って、その気持ちよさはブログにも書きました
うっとりする、じんわりとした温かさ。あれを自宅でも出来ないだろうかと思っていましたら
医療気功の先生が北京より仕入れていらしたので、早速購入しました

棒灸1.jpg
形はこんな感じ

棒灸2.jpg
蓋に、棒灸をセットし

棒灸3.jpg
点火

棒灸4.jpg
火がつきました

棒灸5.jpg
その蓋を本体に入れて

棒灸6.jpg
しっかりセット

棒灸7.jpg
底にシールを貼り付けて出来上がり

これをお腹や腰に乗せます(手でも足でもどこでもOK)

シールのおかげで固定されるし、何より蓋をスライドさせれば火力も調整出来るという優れもの!
途中でやめたくなったら、通気口を閉めれば火は消えるので
続きはまた後日ということも可能

なんという発明品!(しかし私はあまりの気持ち良さに毎回きっちり1回で使い切ります)

しかしその効果は
お灸が終わった後にこそ発揮されます
お灸が終わっても、ずっとお腹や腰がじんじんと温かいのです
まるで、ずっとお灸を続けているかのよう
これが、、、この冬の寒さの中でよりいっそう際立つ心地よさ!
ホッカイロですと、外からの温かさですが
お灸はお腹の中が温かい!
というか、とにかくもう
気持ちいい
棒灸.jpg

気持ち良くて健康になれる
私はすっかり棒灸中毒です
posted by オリド マキ at 20:34| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月30日

実際は・・・

リオに行きたいリオに行きたいリオに行きたい
とわめいていたら
ここ最近
「病気に負けずに夢を追いかけて頑張っている」というメールやメッセージを度々頂くようになりました
ありがたい気持ちでいっぱい反面
いやーーーーーーーー!!!!!
めっちゃ恥ずかしい〜〜〜〜〜〜〜!!!!赤面

病気になったのは
一度にたくさん食べられない身体だから、一見そんなに食べてない様に見えるけど
一回の食事を長時間だらだらと、しかも揚げ物ばかりをもぐもぐ
結果、人より多く食べ、休む間を与えず腸を酷使した結果だし
(昔、食事に1ラウンド・2ラウンド・3ラウンド設定し、休憩挟みながら食べてました)

リオに行きたいのは、サンバを聴きたいのと
ガレット(鶏の丸焼き)を食べたい食い意地、その一心で

リオに愛しい恋人がいて・・・とか(会いたいサンビスタはいっぱいいますが)
リオに何か貢献出来したいとか
美しい話とは全然かけ離れております〜!!

私の脳内、難病と闘う健気なイメージは
はかなげ.jpg

こうですが

実際のワタシ
リオに.jpg

こうですから〜〜〜〜〜!!!!

血液検査の結果が思う様にならないだけで、家で暴れまくり
スタートダッシュだけは立派に食事制限しても
ストレスですぐにドカ食いしちゃうし
揚げ物制限してても、うどんとご飯だけで、見事に丸々太るから
出血している最中であっても
会う人会う人みんなに「思ったより元気そうだね」
「とてもUCの人には見えない(ほど太っている)」って言われ続けてきたし
太極拳だって辞めちゃったし
全然頑張ってなーーーーい!

あまりに頑張ってないので
褒め言葉にひたすら恐縮してしまうこの頃です
posted by オリド マキ at 10:37| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月02日

最高!黄土チムジルパック

気持ちいい・・・

今、私のお腹の上に
黄土チムジルパン.jpg

黄土チムジルパックを載せてブログをアップしています

これが
ちっとも大げさでなんかなく
夢の様に気持ちいい!

ネットで見つけて、その口コミの高さに
「そうは言ってもまさかそこまで」と思いながらポチっとお買い上げ
翌日には届く素早さにも感心したのですが
なにしろ電子レンジで4分チンするだけで
今、私のお腹は天国
チムジル1.jpg

UCの治療の為に、秋口からこちら
毎日腹巻きのポッケにホッカイロをinしておりますが
熱さがけっこう尖ったナイフ的な?
時々熱さで痒くなったり(低温火傷一歩手前)します
それでも
ぬるいよりかははるかにマシと言い聞かせて
毎日欠かさず身につけていたんですけれど
この黄土チムジルちゃんの
マイルドな優しい温かさに出逢った今

もう・・・離れられない・・・

黄土から出るバイオ遠赤外線は放射率が非常に高いそうで
(朝鮮人参が滋養強壮等、栄養がみっちりなのは
黄土たっぷりの土壌で育てているからなのだとか)
そう言えば、私が取材で行ったソウルのよもぎ蒸し専門店では
黄土で特別に焼いた椅子に座ってよもぎ蒸しやってました
黄土は雑菌の繁殖を防ぐだけでなく、身体の芯から温めるだそう

とにかく黄土は何だか身体にいいらしい
例えそういう効能が無かったとしても
そんなことはどうでもいいと思う位買って大満足

表面だけを温める
オイルヒーターとも
電気毛布とも
ホッカイロとも違う!

お腹の奥の方までちゃんと温かさが届いている
なのに
表面は熱くない

お腹がなんか
♡マークになった気分(大げさでなく)
通販サイトのレビューがこぞって大絶賛な筈だよおっかさん!

あまりに気持ち良くて
夜まで待てなくて
寝っころがってみたらどんな感じかちょっとだけ味わってみたくって
チムジル2.jpg

たちまち
チムジル3.jpg

チムジル4.jpg

爆睡してしまいました

あまりに良過ぎてその日の夜に夫に貸してみたら
冷え性ではない夫が大絶賛
「俺の分も買っておいて」と頼まれて
本日もポチっと追加注文(我が家はこちらでお買い上げ)

黄土チムジルパック
もう手放せない
posted by オリド マキ at 18:34| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月07日

これさえやれば楽勝!大腸内視鏡検査必勝法

てなわけで
大腸内視鏡検査のお話を

20歳過ぎるまで薬をまともに飲めませんでした
自分の腕に注射針が刺さったところを一度も見た事がありません
病院が苦手だとワガママを言えるのは
40年間大きな病気にもかからず
人生で最大の医療行為が
親知らず抜歯
という
健康な身体に産んでくれた両親のおかげであります

しかし、大腸内視鏡検査がどんなものか
胃カメラさえ受けたことが無い私は皆目検討がつかず
ネットで調べてみましたら
皆さん一様に
当日の検査は楽勝
前日処置が地獄
・・・人によっては、途中で挫折したとか

検査を受けると聞いて、心配で電話をくれた姉(次女)は
入院も、手術もエンジョイする、身内も驚く医療行為マニア
中学時代はよく双子と間違えられたほど顔はソックリだけど
こと病院関係に関しては
とても血を分けた姉妹とは思えません(遺伝子が違いすぎる)

その姉をもってしても
「腸洗浄剤は、粘土を混ぜたぬるい海水の味」
とても飲めたものでは無いとのこと


震える・・・飲めな過ぎて震える・・

私の様に、度を越す臆病でも受けられる検査はないのかと調べまくると
どうやら前日処置にはいくつか種類があり
私が出した統計は
・錠剤を飲むのが苦痛で無い人→ビジクリア(但し40錠〜50錠も飲む。地獄!
・ニフレックを1.5〜2リットル(吐く人がダントツ多し。とんでもなく不味いらしい)
・モビプレップ(しょっぱい梅ジュースとか不味いパインジュースと例える人さまざま)を1.2〜1.5リットル
(但し塩分多いので、脱水症状を防ぐ為に水分を別途500ml以上飲む)
・マグコロール1.8リットル
私が選んだのはこの
マグロコール.jpg
マグコロール
どうもポカリの味で飲みやすいとのこと
(ずっと今の今までマグロコール(マグロがわっしょいコールするイメージ)だと思ってました)

これを扱っていて、尚且つ
家と病院が近いこと
大型病院ではないけれど、大腸内視鏡検査のエキスパートであること
そして、炭酸ガスを使用していること(検査後の腹部膨満感を防ぐ為)
ブログ等で先生の人柄や治療に対する指針がちゃんと読みはかれること
HPでは素人にも分かりやすく検査の内容が説明されていること
(設備や症例数の自慢ばかりなのはNG)
を条件に探し、そこと相性が合わない場合を考えて
セカンド候補までアタリをつけて
いざ病院へ!
(病院は文句つけようがないほど素晴らしい対応でしたー)

そしていよいよ前日を迎え
前々日の夜
前日の朝と昼は
検査食.jpg
検査食を頂き(味は普通。しかしネーミングセンスが・・・)

昼食後にこちらの
当日昼.jpg
下剤を飲み(ピコスルファはほとんど味無し)

夜から腸洗浄剤開始!

冷やしておいたミネラルウォーター2Lを
マグコロールに入れてシャカシャカ振ります
パッケージには
副作用.jpg
こんな恐ろしい注意書きもあって
既にもう吐き気がするような
というか北海道とかに逃げ出したいような
そんな夢見る少女じゃいられないような
飲む前から既に、色んな副作用が出て目を白黒させながら飲みました


・・・?
あら不思議!
単なるポカリ?
全然イケルー!!!

但し、ぬるくなるとケミカルな匂いがしますので
常に冷蔵庫で冷やしておくのが良いよう

皆さんがもし、検査を受ける時期を選べるほどに、エマージェンシーな状況でないのなら
おススメするのは断然夏!
暑い部屋でクーラー切って
汗かいてれば余裕で飲めそうです

私の場合は肌寒い10月初旬だったので
冷たいこれを1.8L飲むのは、なにしろ身体が冷えて冷えて仕方ない
厚着をしたいけれど、トイレを頻繁に往復するので
脱ぎ着がラクな方がいい
さらに
運動していると腸の運動が活発になり、よりスムーズに洗浄が出来るとのことなので
好きな音楽ノリノリでかけて、ダンシングしながらその時を待つのが良さそう
前日.jpg

当日病院に行ったら、生ぬるいマグロコールを飲みながら椅子に座りっぱなしのご婦人が
「飲めないわ〜。ヒマだわ〜」とぼやいてました。
症状によっては医師の監視のもとに前処置せざるをえない方もいらっしゃるかもしれませんが
自宅処置を選べる人は、ご自宅がよろしいかと!

そして特に吐き気がするでもなく
お腹がゴロゴロしたり痛くなることもなく
スムーズに処置が終わり
かつて無いほどペッタンコのお腹にビックリ
体重計ってみれば
400gしか減ってなくてガックリ

そして翌朝

飲まず食わずで病院へ
点滴打ったら、すぐ眠気がきて
気がついたら検査オワテタヨー!
ほんとにやったの?とは誰もが言うそうですが
炭酸ガスのおかげかお腹の膨満感も無いし
お腹に何か通った感じも無い
夢か幻であったような、あっという間の検査でした

マグコロールは冷やして
身体は温めて
踊って身体を動かせば
笑って前日処置を乗り越えられますよ

お試しあれ!と言いたいところですが
検査を受ける状況にならない方が幸せなのは、言うまでもありません
posted by オリド マキ at 16:01| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月04日

イラスト仕事でうだつサンバ

11月最初の連休で
岐阜県美濃市に行ってきました
美濃市といえば「本美濃紙」が、ユネスコ無形文化遺産に登録されるとかで
今まさにうだつが上がりまくりの美濃市!
(なぜうだつがあがるのかは、ぜひ調べてみてくださいね。面白いですよ〜)

しかし今回の目的は
美濃市制施行60周年記念の
ポスター.jpg
夢かなうまち★うだつカーニバルのTシャツデザインのご依頼を頂いて
その完成を見るためでした

Tシャツの胸元に入れる小さなロゴなので
とにかくシンプルなデザインであること
美濃の山々と
そこを流れる長良川
さらに県鳥である雷鳥(or鮎)をとのリクエストで
ラフ.jpg
たくさんラフを描いた中から
一番シンプルなデザインを採用して頂きました
完成を待ちわびてイベント会場に向かうと
ロゴ.jpg
なんと背中にどどんと大きく!!
パレード.jpg
たくさんの人が着て下さってる姿を見て興奮しました!

そしてこの
会場.jpg
うだつカーニバルのオープニングで
オープニング.jpg
ましゅうさんのブロッコQuer Swingar Vem Pra Cáの演奏が終わっての
美濃市市長のご挨拶、サンバの感想が!
市長.jpg
サンバとはまさにこの一言に尽きますよね!!

サンバを好きになればなるほど
「言葉では言い尽くせない」
「どんな表現を使っても全然足りない」ともどかしい気持ちでいたのだけれど
さすが美濃市長!これ以上はないというお言葉をひとことで!

そしてうだつの街並を
300人とか400人規模の
パレード.jpg
大所帯でパレード!
東京・下呂・名古屋、他から皆が美濃市の為にひとつになってサンバをする・・・
なんて素敵なんでしょう
子供達.jpg
美濃市のキッズダンスチームの可愛いこと!

それに
うだつの街並になぜか
ジョージ.jpg
すごくマッチするマランドロのジョージ
お客さんの傘に入ったり軽やかにかわすダンスにまたホレボレ

リオのカルナバルでダンサーとして活躍されている
めぐみさん.jpg
工藤めぐみさんをはじめて生で、しかも間近で拝見して
一瞬たりとも指の先やあらゆる角度が気を抜かない姿が美し過ぎる!!!!
最後にキッズ達と踊る姿の変わらない神々しさ、別格!

途中、雨がどしゃ降りになって
うだつちゃん.jpg
うだつちゃんは困っていても
アゲアゲ.jpg
キッズ達は大盛り上がりで、キレッキレダンス☆
お客さんも誰一人帰ることなく
最後のパフォーマンスまで見ていました

そして
ましゅうさんブロッコの人達の
演奏する時の真摯な姿勢
ググッ☆と集中するその濃度と
ジレトール(指揮者)に挑むかのような真剣勝負なまなざし
他のエスコーラの人の中に混じっていても
このかたは、ましゅうさんの子だなと分かります
なにしろまなざしの熱が違うのです
それは、何度かこのブロッコの演奏を観ているからのひいき目ではないことを
美濃市民(恐らく)の男の子が証明してくれました
サンバって1.jpg

サンバって2.jpg

サンバって3.jpg

サンバって4.jpg

ああ。この去り際のマンガの様なセリフ!
美濃市長しかり
本当に感動した時、人は、言葉少なになるものなのですね!

最後のステージで演奏された「うだつサンバ」も
歌詞がこのうえもなくシンプルなのに
サンバをやっている人ならほとんどの人が
「そうなの!そうなの!」と膝を打つフレーズ

♪幸せをよぶサンバ
みんな輝くサンバ
夢かなう街サンバ

心をひとつにみんなで踊れば
素敵な花がみんなに開き
夢かなうよ きっと

みんな恋するサンバ♪

これを作詞されたのがなんと!
美濃善応寺のご住職というのも驚き!

イベントではサンバだけではなく、フラダンスやヒップホップ、フラメンコなど
美濃市で活動されているパフォーマンスもあり
たくさんの人がこのイベントの為に力を尽くされているのだなと改めて感じました

こんな風に街に貢献出来たり
初めてサンバを目に、耳にする人を魅了出来るように
ますますサンバに真摯に、真剣に、音を大事に練習しようと
改めて誓った帰り道
飛騨牛.jpg
飛騨牛を美味しく頂いて帰りました!

こんな素晴らしいご縁を作って下さった皆様と美濃市に大感謝!
posted by オリド マキ at 22:05| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月17日

台湾日記2〜美味しいごはん〜

台湾といえば美味しいごはん
これに魅了され、台湾に通う人も少なくありませんね

もれなく私も
朝の8時には朝ご飯を求めて朝市や、近くの屋台へ
そのまま夕方まで台湾を歩き回り食べまくり
夕方、休憩にホテルに戻って、足湯と夕寝が毎日の日課
元気を取り戻したら、いざ!お夕飯を食べに街にくりだす
まさにご飯を中心に世界はまわる
そんな毎日を続けました(日本でもそんな毎日ですが)

今回魯肉飯(ルーローハン)が特に気に入って
るーろーはん.jpg

色んな屋台で味比べしました
おかげで台湾で成長した私のお腹のお肉を夫は
るーろーちゃん.jpg

魯肉(るーろー)ちゃん!と呼ぶほどに

でも、太ることを気にする位なら、台湾は来ない方がいい!
その位、何もかもが美味しい国です
ポルキロのお野菜.jpg

おかずを弁当箱に詰め放題で50元(150円しない位)は野菜不足解消の為に通いました

朝は地元の人で大混雑の食堂で
朝ご飯1.jpg

軽く麺やお粥で胃を温めて

美容ライターEさんに
「台湾行くなら絶対食べて!」と言われた胡椒餅
胡椒餅中身.jpg

外は固めのサクサク生地、中は胡椒が効いたお肉が肉汁とともにジュワー!

魯肉飯より、タレにつけて食べるちまきが絶品だった 鬍鬚張魯肉飯(←なんと石川県に支店が!)
ちまき.jpg

ここでちまきの魅力に取り憑かれ
帰国日の朝は屋台で購入
屋台のちまき.jpg

屋台でちまきを頼むと北の(地域の)ちまきか南のちまきか聞かれました次回は食べ比べてみたいと思います!(写真は南のちまき)

色んな味のクレープ.jpg

不思議な生地の作り方のお餅(中はもやしやパクチー、甘辛いお肉や茹でたキャベツが入ってて、シャキシャキ・サクサク・ふんわり・キュッキュと色んな食感が楽しめます)

パイナップルケーキ.jpg

台湾名物パイナップルケーキはぜひ茶芸館で熱々を食べて!!(熱々が断然美味しい!)

イラストレーター柿崎こうこちゃんおススメの食堂
ハスの茎のおかず.jpg

ハスの茎の炒め物が絶品!

ムード歌謡が流れる、怪し過ぎる東一排骨
ぱーこーはん.jpg

排骨飯130元でものすごいボリューム

向いの学校の生徒が抜け出してまで食べに来る
大混雑で、13:30には店じまいするという乾麺屋さん
乾麺.jpg

シンプルな味付けなのに、それこそが病みつきに!
牡蠣麺.jpg

牡蠣がたっぷり入った細麺は欠かせませんね
色んな屋台で食べました

前の日記で書きました、泉大吾君一押しの
じゃこチャーハン.jpg

じゃこチャーハン
サクサクに揚がったじゃことフワフワのチャーハンが最高に美味しく
しょーろんぽー.jpg

ウリとエビのショーロンポーは、中の旨味と味に驚き
どのお店でもたいがい最後の一口は
夫と奪い合う様な勢いでした

他にもたくさん色々食べました
全部はとても書ききれません
それでもまだまだ食べてないもの、行きたかったお店がたくさんです
食べずに死ねません。また必ず行きます!
posted by オリド マキ at 19:53| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月18日

ブラジル女性の恋愛論

次のワールドカップやオリンピックがブラジルに決まってからというのも
TVでブラジルを取り上げる機会が多くなりましたね
昨日はアイドルグループのTOKIOが、ブラジル女性と恋愛についてトークする番組がありました
TOKIO11.jpg
と聞かれれば
もっと日本の男性は、恋愛に積極的になって欲しい
スキンシップやキスをたくさんして欲しいと

それに対して、TOKIO男性陣は
「でも、男は傷つきたく無い・・・」
「妄想ならするけれど・・・」と
ブラジル女性の容赦ない意見と血気に尻込みしてモジモジ
そしたら
「妄想でワールドカップに出られるかっ!!」と一喝

サッカーだって恋愛だって、たくさん練習して、いくつもの試合をして
時に勝って喜び
時に負けて反省し、次に活かして強くなり
そうして初めてワールドカップに出られるんだ!と
(オリンピックでなく、ワールドカップに例えるところがさすがブラジル!)

さらに
日本の男性は、仕事が一番大事で
家にいなくても「外で仕事をして稼いでくること=家庭を大事にしていると言ってる」ということに不満を
「でも、そうじゃなくて、私たちは愛が欲しいのよ
90%強気発言の中に、ふと可愛い発言。グッときます
これにはゲストも
TOKIO8.jpg


男性に、出世や収入や、高級レストランでのデートやプレゼントではなく(そういう単語は一度も出てきませんでした)
スキンシップを一番に求めるキュートさや
TOKIO2.jpg
男性のどこを見るかとか、さまざまな価値観の中で
男性陣がお返しとばかりに鋭くつっこむ場面があっても
TOKIO3.jpg
このあっけらかんとしたユーモア!
(それゆえの問題があるとは思いますが)

恥じらいや慎みを重んじる日本とは言っても最近は
女性が強くなりましたし
男性だって、不景気問題や、仕事が忙しくて働くので精一杯
そこまで恋愛に時間や労力をかけられない状況の人もいるでしょう
殿方にもさまざまにご意見あるかと思いますし
ブラジル女性の価値観が全部正しいとは思いませんが
「愛されたい。大事にされたい」という女性の気持ちは、ブラジルも日本も一緒!

しかし先日
20代の若い男の子が
「付き合う相手は、ガラス細工の様に大事に扱う」と言っており
鋼(ハガネ)の様な私は、ガラスの扱いに憧れもしましたが
男性に大事にされたかったら
大事にしたいと思われる女性にならなきゃダメですね

トークの後半には、男性陣も
「俺たち、臆病になり過ぎてたかも・・・」と素直な気持ちを引き出させる
ブラジル女性の恋愛トークの面白さは
世界でもトップクラスではないでしょうか?
ワールドカップ!

おまけ
TOKIO5.jpg
これを言ったこの人↓
TOKIO4.jpg
この番組で
胸毛をして「待ちきれない感じがするでしょ?」発言した人でした!
posted by オリド マキ at 15:21| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月10日

TVでブラジル〜飛鳥Uで行く世界一周〜

昨年は、サンバチームのリーダーお仕事にいっぱいいっぱいで
浅草終わってからの青森旅行と
夫のぎっくり腰の湯治に年末伊豆長岡しか
旅行が出来ませんでした。。。

今年はたくさん旅行に行く!と誓ったお正月
久しぶりにゆっくりとTVでも見ようかと
しかし
お正月特別番組ばかりでつまらないなあ・・・と思っていたら

飛鳥Uで行く世界一周の旅がやっているじゃありませんか!

見ると、丁度アルゼンチンのくだり
きっともうすぐブラジル?と思ってたら
飛鳥ブラジル.JPG
ブラジルキター!(BSは録画出来なかったので慌てて写真撮りました)
飛鳥リオ.JPG
飛鳥U大きい〜!
しかし、3ヶ月で世界一周の為、サンパウロ→リオもものすごい駆け足
飛鳥シュハスコ.JPG
シュハスコ食べて
飛鳥のコルコバード.JPG
コルコバードの丘登って終わり・・・
しかも
マツケンサンバ JPG.JPG
サンバショーは船内で!(驚)
流れてる曲はサンバじゃないし
最後のサンバダンスコンテストでは「マツケンサンバ」がかかってるよ!(泣)
ブラジルのパシスタさん達の困惑顔に申し訳なくて歯ぎしり

いくら乗船客のほとんどがシニア世代だって言っても
旅費350万円〜1500万円(だったか2500万円だったか?)の旅で
サンバショーがマツケンサンバって
どーーーーなのよ!!!

とは言っても
船内は超豪華で、図書館に、ジム、温水プールにテニスコート
ゲームに毎晩のショータイムに映画館まであるだけでなく
飽きが来ない様に餅つき大会や、運動会まで催され
3ヶ月の間、ディナーでは、一度たりとも同じメニューが出る事は無いそうな

飛鳥Uで行く、世界一周(ちょろっとブラジル)の旅
いかがでしょうか?
posted by オリド マキ at 12:22| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月09日

Feliz Ano Novo2013!

明けましておめでとうございます☆
ブログ用年賀状.jpg
今年もストライク☆な毎日を祈って
年賀状はマンゲイラめいたカラーでボウリング〜♪

お正月も松の内を過ぎ
浅草の準備も本格的に始まります

と、いうことで
先ず
年明け早々は
2013年のエンヘード作りから!
エンヘード会議.JPG
1/6に、第一回エンヘード(浅草サンバカーニバルで演奏するテーマ曲)会議がありました。

作曲出来る人達が、おのおの曲を持ち寄って披露して
そこからどーするか決める会議

それぞれのキャラクターが出ている曲を聴くのはとっても面白いんです!

事前に家で曲を作って準備してきたものの
メロディーの神様降臨(混迷?)で
口ずさんだ曲を、その場で譜面に書き取ってもらう人もいたりして
神降臨.jpg

全く作曲出来ない私からしたら
こういうのを見るのもとっても面白いし
即興で譜面に書き出したり
そこはコードが違うんじゃない?とか言えてしまうメンバーを
心から尊敬!!
去年リーダー(私)と今年リーダー(メトロノーム夫人)は
すごいわね.jpg

大人しく、皆の作業を見守ります

そこからさて、候補曲をどうするか
それを話し合うのはとてもむつかしく
曲を持ち帰り
候補曲を切り貼りして、各自が編曲をしたものを再度発表し
その中から決める事になりました

今回は私もこの切り貼り作業にチャレンジする為
昨日から候補曲をエンドレスにリピートでリスニング〜
ソラで口ずさめる位まで覚えないと
この部分からはこっちの曲をくっつけて〜・・・なんて切り貼り出来ないものです

しかし
候補曲がどれも素敵過ぎて
HPリニューアルのために机に向かう毎日ですが
手が止まる.jpg
聴き惚れて
一時間経過.jpg
あっという間に一時間
お茶をあたため直す.jpg
という感じ

これから曲が決まり
衣装のデザインを決めたり
大道具はどうするか
アレコレ決めているうちに
あっという間に夏が来ます
今年も取りこぼさない様に
この準備期間をしっかり味わい尽くしたいです

リオは今頃
各エスコーラが路上でのエンサイオ(バテリアとダンサーの合同練習)をしています
こんな感じでしょうか

(1:52に一瞬だけ映る白シャツの男性の腕の振り方、惚れる!!!)

そしてリオはもうまもなくカルナバルです
私は去年の
ルイ.JPG
ルイジット様がこんなに痩せてしまって、心配し
元に戻って欲しいあまり、己が太るみたいな状態(責任転換)だったのですが
最近

元の健康体に戻りつつある彼を発見し一安心!
(出来ればもう少しパッツンパッツンになって欲しい)
それにしても声、姿、何もかもが100%かっこ良過ぎる〜!(鼻血ブー)

ハリウッドとか日本の芸能ゴシップと同じレベルで
ブラジルのサンビスタの太った痩せた情報(未婚か既婚かとか)が
そろそろ日本のニュース番組で
取り上げられてもいいんじゃないかと夢に見る2013年
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

ルイジット様は既婚だろうか・・・
posted by オリド マキ at 11:05| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月21日

師匠の踊りを観に行って

19日の日曜日
東十条に
木曜日のダンスレッスンの先生であるちょびさん
本気の踊りを見に行きました

レッスンウエアで踊る姿は毎週見ていますが
タンガを着て、フルメイクで踊る姿を見るのは初めてです

とは言っても、毎週見ているその姿
そんなに違いはないと思っていた
私が

大バカだったよ!!!


ジレトールにエスコートされて
現われたちょびさんの姿は
圧巻!!

バツカーダ(打楽器だけのリズム)と
エンヘード(カルナバルの為の歌も入る曲)の踊りが違う!!

その日のちょびさんの踊るテーマが
「愛」なだけに
両手を広げた瞬間に、サンバ、踊る事、エスコーラ、バテリア、観ている人への愛情が
ドババーーー!!!!と溢れてきて
まるで腕から光が出ているように見えて
すんごく失礼な言い回しかもしれませんが
まるで・・・CGとか、マンガみたいなんです
(カメハメ波が出るみたいな感じ?)

ブラジル仕込みのパワフルさと
日本ならではの繊細な指の動き
ブラジルと日本の良いとこ取りな動き!

魅惑的な目線はキュートだったり挑発的だったり
コロコロ変化する表情、笑顔の神々しさったら!!

踊りが上手でなければ、絶対かっこよく決まらない
ほんの僅かな、見逃してしまいそうな小さい動きのウィンク
手を遣わない投げキスも
上品でセクシー!

踊る姿を盛り上げようと馳せ参じた私ですが
ちょびさんの動きの一瞬一瞬から目が話せなくて
手拍子なんてとてもじゃないけど出来やしません(バテリア失格)

ちょびさんはエスコーラで3年ハイーニャ・ダ・バテリア(バテリアの女王)をされていたのですが
その動きを見ていて私は初めて

バテリアは、ハイーニャに守られているんだ!!!!

と思いました
(本来なら、バテリアがハイーニャをお守りするべきなのかもしれませんが)
女王というより、女神って感じなんですけど!!

こんな素晴らしい人に習っているなんて
なんて恵まれているんだろう
なのに、何で私のサンバセンスはこんなに恵まれてないんだろう?
ちょっと!神様!もっとバランス良く配合してよ!色んなことを!(バチ当たるぞ)

そして、このエスコーラのクィーカのほっしーさんと言う人が
このマンガをチームに広めて下さったらしく
初めてご挨拶とお礼が言えました!

ここでやっと、私の長年の疑問
「何で検索したら私のブログにヒットしたのですか?」と聞いたら
「G.R.E.S. Uniao dos Amadoresの人のツィッターで見て知った」とのこと!
その人にたどり着かねば、またしても検索ワードは謎のままですが
自分が知らないところで、広めて下さっている人がいることも、本当にありがたいなあ・・・ウニアンの方もありがとうございます!!
posted by オリド マキ at 10:05| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月06日

すごい子供がいたもんだ

今日はこれからサンバチームのダンスレッスン
準備をしながら、you tubeでいつもの


大好きなこの曲を聴いてたら
その横にある動画で
こんな可愛い子を発見!!(↑の動画と同じ曲です)


きゃーーーー!!!なんてかわゆいの〜????

そんな流れで、子供がカバキーニョを演奏する動画をどんどこ見ていたら


この子・・・子供ですよね???
すごいなあ〜。。。

きっとブラジルには、たくさんこういう子供がいるんだろうな・・・


posted by オリド マキ at 15:26| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月30日

残暑の宴

宴バル.gif

残暑の宴で、ダンスのパフォーマンスをやった「バルズ」の皆10名で
打ち上げに昔のブログにも書きました
Bar Centroに行ってきました!
打ち上げ店内.gif



打ち上げ乾杯.gif

先ずは乾杯〜
本日は、ブラジル料理コースです!
打ち上げ前菜.gif

前菜にサラダ
打ち上げチーズ.gif

濃厚なチーズのオーブン焼き
打ち上げパステル.gif

パステウにコシーニャにキビなど、揚げ物5種
打ち上げ肉.gif

メインはもちろんお肉〜
ここでお腹いっぱいになりましたが
打ち上げフェイジョアーダ.gif

フェイジョアーダも出てきます
デザートは、カラメルソースがコッテリのコーヒーゼリーで
皆「苦しい・・・」と幸せな満腹感に酔いしれました

しかし、このバルズ
本当に練習がとても楽しくて楽しくて、私はすっかり週一回の練習が楽しみに
しかし
10月は、先生がダンスのショーをやる為に
バルズの練習はお休みなのですが
この楽しさを1ヶ月お休みだなんて・・・寂し過ぎる!!
宴で猛練習したこの身体、1ヶ月休んだらなまってしまう!!と皆の意見が一致して
先生がいなくても、自主練習をすることになりました

今度は新年会に向けて頑張るぞー!
残暑の写真.gif
posted by オリド マキ at 13:59| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする