2017年01月04日

新年あけましておめでとうございます!2017

2017年賀状.jpg

新年あけましておめでとうございます!
(今年の年賀状は酉年にちなんで、ニワトリのパシスタちゃんにしました)

今年はいつになくポカポカ陽気の元旦でしたね
今回は体調を考えて、お家で初日の出を迎えましたが
初日の出.jpg
(多摩川沿いなので、エブリデイ・ナイス日の出ビュー)
寒く無く、いつまでも見ていられるようでした

昨年入院してからは、あまりに色々なことが怒濤のごとく押し寄せて
まるで洗濯機の中に放り込まれた様な感じでしたので
2017年は、昨年よりもっとずっと穏やかに過ごしたい
もちろん病気は再燃などせず
イラストの道に集中し、また一歩、深めて参りたいと思います

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
posted by オリド マキ at 16:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月09日

恋してタンボリム・完結しました

マンガ「恋してタンボリム」
後半をアップしました!
一気に完結でございます。

また
お買い物ページを作り
お仕事ページも少しだけ更新しました。
宜しくお願いします!

http://manga.oridomaki.com/top.html
posted by オリド マキ at 08:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月18日

リオとサンバをモチーフにしたグッズショップ作りました!

何度描いても、飽きることはなく
描いている最中、身体からはそれに対する愛情がほとばしる
私がずっとずっと描き続けてきたリオとサンバ

それがこの度

金羊社クリエイティブワークスさんの「ジャマル」というサイトにて
サンバとリオをモチーフにしたグッズショップ
『ori de janeiro』
オープンさせて頂けることになりました。
(綴り間違いではありません
オリ・デ・ジャネイロです)
コレクション.jpg

名刺入れや
名刺入れ.jpg

タンブラー(3種類あります)
tamblr2.jpg

トートバッグはSサイズとMサイズ
キャンバストート.jpg

Sサイズは
トートバッグ使用例.jpg

タンボリムとタンブラーがピッタリ入るサイズ!

描いている作業中はずっとサンバを流しておりましたので
サンバのリズムが染み込んでいるのはもちろんですが

このタンブラーの
タンブラーrio.jpg

ビーチチェアの模様は
チェア.jpg

3年前にリオに行った時の
TIASURICA.jpg

Tia Suricaのライブチケットをコラージュしました

このお姉さんの服には
おばさんの服.jpg

この
BONIS.jpg

BONISの紙ナプキンを貼付けました(何年大事に取っておいてあるんだか)

楽器のヘッドには、リオで買った新聞をちぎって貼付けて
あちこちにリオを散りばめました

このポン ヂ アスーカルの太陽の色は
ガラス皿.jpg

砂糖オレンジという名前の色(キミエホワイトみたいな名前ですな)
砂糖オレンジ.jpg

アスーカル(砂糖)なだけに
こだわりました

パシスタの女の子達のお衣装も
パーツ2.jpg

実際細かいパーツなんかは印刷で分からないことは分っていましたが
パーツ1.jpg

スワロフスキーやビーズを手作業で付けるみたいに1つ1つ丁寧にパーツを作りました

サンバのリズムと、リオの空気(コラージュ)と
リオへの愛がぎゅぎゅっと詰まったアイテムです

尚、ご注文頂いた際のやりとりは全て「ジャマル」さんからとなります。
また、在庫を持たないシステムの為、ご注文頂いてからの印刷となり
お届けに2週間前後お時間を頂きます事をご了承下さい。

ラインナップはこちらから!

https://jamaru.jp/oridejaneiro/
どうぞ、どうぞ×100宜しくお願い致します!
posted by オリド マキ at 14:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月15日

DHC・熱血劇場12月号〜雪の女王編〜

現在
年末ぅ進行中〜〜!!!!

一年はあっという間ですね。

さて
今年最後のDHC熱血劇場は12月号
12月号.jpg

冬にピッタリの「雪の女王」でお届けしております。

この商品紹介のページをいかにキレイに描くかに力を注ぎ
笑いの要素を盛り込めませんでしたので
今お仕事しております来年2月号の劇場は初心に戻りモリモリ製作中

来年も、DHC・熱血劇場をどうぞ宜しくお願い致します
posted by オリド マキ at 15:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

これさえも

こちらを見て→

33秒過ぎに驚いた

鍵さえも.jpg

鍵さえも楽器になる!


素敵〜♪
posted by オリド マキ at 19:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月16日

DHC・オリーブ倶楽部8月号〜サンバの暑い一日〜

仕事においては
〆切を破るなんてことはありえず
むしろ〆切より早めに仕上げて、予期せぬ修正や変更に備える真面目さを誇る私ですが

この仕事だけは
描くのがイヤではなく逆の意味で
〆切ギリギリまで、手元に置いておきました

終わって欲しくないから
いつまでも、この仕事を抱えていたかったから!泣
そんなお仕事とは
DHCオリーブ倶楽部8月号!
IMG_3782.JPG

デオドラントをテーマに
『サンバの暑い一日』でイラストマンガを描かせて頂きました!
IMG_3783.JPG

サンバをやっている我々は
普段練習でかく汗尋常じゃなく、
メイクはもちろん全取れ(だからそもそもメイクして行かない)

時に男子から
風呂上がり.jpg

「風呂上がり?」と涼しげに聞かれる始末
もちろん
ビ○レさらさらシート的な
ガール的な乙女チック商品では追いつかず
ギャ○ビー極冷えシートといった
男性用ボデーシートを愛用している私達(達にしたい)にとって
これ以上ドンピシャなテーマがありましょうかと!

しかも今回サンバにしたのは
サンバだからイラストをオリドに・・・ではなく
オリドがイラスト描くなら、サンバで・・・といった
イラストレーター冥利に尽きる!というか
人生のイラスト運、全部使い果たした様な幸運企画!

本気で好きな人には、素直になれない女子高生の様に
嬉し過ぎるし、緊張もして、極めて大真面目なイラストになりましたが
どうか沢山の人に見て頂けます様に!
posted by オリド マキ at 15:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月21日

CD『Choro Samba Gafieira!』発売のお知らせ

リオ在住のフルート奏者・熊本尚美さんが
Naomi Kumamoto Choro Quintetを結成し、CDをリリース!
そのジャケットを描かせて頂きました!
タイトルが素敵!その名も
Choro Samba Gafieira!

少しアレンジを加えましたが
わかる人にはわかってしまう、リオのとあるライブ会場(ダンスホール?)のざわめきが伝わる様に描きました
(裏面・中面はなた少し違った雰囲気です)
IMG_3638.JPG

ご購入はこちらから

http://www.naomikumamoto.com/discography

そして
レコ発イベントも目白押し!全国各地をまわりますので
お近くにお住まいの方はぜひ足をお運び下さいませ。
(会場でもCDご購入頂けます)

<CD発売記念ツアー・スケジュール>

☆7/24 (日) 姫路・キャスパホール
(Earth Child Samba Live ゲスト出演)
caspahall.himeji-culture.jp/
開場12:30 開演13:00
\900/\500(中学生以下)
兵庫県姫路市 西駅前町88キャスパ7階
問い合わせ:079-284-5806, 080-6189-4976(マトリックス)

☆7/25 (月) 神戸・風月堂ホール
http://fugetsudo-kobe.jp/hall/
開場18:30 開演19:00
\2,000
兵庫県神戸市中央区元町通3丁目3
問い合わせ:078-230-2891 (一般財団法人日伯協会事務局)
主催:一般財団法人日伯協会、公益財団法人神戸市民文化振興財団、(株)神戸新聞社
特別協賛:UCC上島珈琲株式会社

☆7/26 (火) 19:30 ~ 大阪・ CHOVE CHUVA
http://www.chovechuva.com/
開場19:00 開演19:30
\3,000/\3,500(当日)
大阪市西区京町堀 1-13-2 藤原ビル2F 
問い合わせ:06-6225-3003

☆7/27 (水) 19:30 ~ 京都・陽
http://www.cafe-yoh.com/
開場18:30 開演19:30 ~ (2回)
\3,500
京都府京都市北区小山下総町28−11
問い合わせ 075-414-0056

☆7/28 (木) 19:30 ~ 倉敷・ カフェ&ギャラリーPenny Lane[倉敷]
http://pennylane-web.com/
開場19:00 開演19:30
\3,500 (1drink付)
岡山県倉敷市阿知2-19-29
086-421-3987

☆8/09 (火) 19:30 ~ 東京・JZ Brat
開場17:30 開演19:30
\3,500/\4,000
東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテル2階
03-5728-0168
http://www.jzbrat.com/

☆8/10 (水) 19:30 ~ 金沢・もっきりや
開場19:00 開演19:30
\3,500
石川県金沢市柿木畠3−6
076-231-0096
http://www.spacelan.ne.jp/~mokkiriya/

☆8/11 (木・祝) 富山・国際文化センターコラーレ マルチホール
http://www.colare.jp/
開場15:00 開演15:30
\3,000/\3,500(当日)
ゲスト:布上智子、牧聡子

富山県黒部市三日市20
主催:タカオカンサォン
問い合わせ: takaocancao.com
ツアー裏.jpg

ツアー表.jpg
posted by オリド マキ at 11:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月14日

DHC・オリーブ倶楽部

DHC・オリーブ倶楽部から
今回頂いたお仕事の依頼メールが

『今回のテーマは
「テカリとミュージカルで〜す」

でした
どんなだ?!笑

ミュージカル女優が肌のテカリを克服するというストーリーになっております
テカリが気になる働き盛りの皆さま
どうぞ宜しくお願い致します
dhc6.jpg

posted by オリド マキ at 10:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月04日

マンガウェブサイトオープンのお知らせ

小さい頃は
千葉の田舎町に住んでいたので
絵を描く仕事といったら、絵本作家かマンガ家くらいしか知らず
小学校の文集で書かされる「将来の夢」には
ほとんど何も考えず
「絵本作家」か「マンガ家」と書いたのを覚えています

しかし
致命的なことに私は
オリジナルストーリーが描けないばかりか
マンガを描きたいと思っても、描きたいのは
魔法をかけている1シーンとか
空飛んでる(ラムちゃんか)シーンだけだったりして
そこに辿り着くまでのプロセスを描くことが出来ず
(というか、ほぼ1ページ目で挫折)
小学3年か4年生の時には既に
「マンガ家は無理だ」と悟ったのでした

時は流れて、セツ・モードセミナーに入学し
私のやりたかったことは
イラストレーターだと知り
その道に進みました

絵を仕事にしていくと
今度は純粋に自分の楽しみの為に絵を描きたくなり
個展をやったり、ブログの中で
私の周りにいる愉快な仲間の言動を
そのまま描くというマンガをアップしました
これならストーリーが作れない私にも描けますし

ただ
登場人物が誰か分からない人や
サンバを知らない人にはなんのこっちゃい?な話しですし
そもそもがマンガの知識も技術も無いし
話しにオチも無ければ、伝えたいメッセージもない
それは誰の為でもなく
私ひとりが描いて楽しいものでした

それなのに気付いたら
マンガタッチでお仕事を頂く機会が増え
ご依頼を頂く時にも
「サンバは知らないけれど、マンガが面白かったので」と言って頂けるようになりました

最近は
サンバ関係の人と初対面の際
今までだったら
「オリドマキって、あの指さし会話帳(ブラジル)の?!」という反応から
「あのマンガの?!」とか
時には
「恋するタンボリム?!」とタイトルまで仰って頂けるようになり
果てには
ある若い男の子が
自分の所属するブロコのタンボリムのメーリングリストで
「恋するタンボリム」を紹介して下さっていることを人づてに知りました

この時の喜びをどう表現したら良いのでしょう!

あの時、小学生の私が
さっさとマンガ家をあきらめたからこそ
今あるこの喜び!
ブログを読んで下さっている皆様
本当にありがとうございます!!

丁度その頃に
DHCさんで続けてマンガのお仕事を頂いて
さらに別の編集さんから
「今のイラストのサイトとマンガの仕事を別にした方が分かりやすいよ」
というアドバイスを頂いたのが同じ時期
これはやらねば男が廃るってなもんで
ついに
オリドマキ・サンバマンガウェブサイトが完成しました!
(表紙が5秒で変わりますで、じばらくじっと眺めていて下さいませ)
http://manga.oridomaki.com/

今までのイラストのサイトからも行けます
http://oridomaki.com/
イラストのサイトはこの夏また少しリニューアルする予定です。

イラストとマンガ、どちらもどうぞ宜しくお願い致します!
posted by オリド マキ at 13:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月23日

天才かと思ったら、単なる老化現象

今年に入ってから
イラスト1000本ノック!

仕事が増えたのもありますが、それよりは
ラフを何パターンも出す内容だったり
イラストのもう一つのHP作成だったり
どうしても手描きの色で表現したい、自己満足のこだわりで
今は、納得いく青色の
産みの苦しみ真っ只中!!(超難産)

絵のことでいっぱいいっぱいになっている時
私はそれ以外のことがとんとダメ人間になるのだと分かりました

日常生活が散漫なのは普段からで
電車の乗り間違い、乗り過ごしは日常茶飯事アタリマエですが

suicaと家の鍵の入ったポーチを間違えて
思いっきり自動改札のトビラに太ももを打ち付けたり
逆に家のオートロックにsuicaを当てて
いつまでも開かないドアに「感度が悪い!」と憤慨した昨日には驚きました

池尻大橋で待ち合わせなのを、三軒茶屋で待っていたり
その友人と、恵比寿のギャラリーに絵を観に行く待ち合わせのやりとりで
自分で誘ったにも関わらず、自由が丘と思い込み(ナゼ?)
「知らない間に、何か変更があったの?」と友人を不安にさせた先週は平謝り

さらに、絵を描く時
ググッと集中している時の
気が上がりっぱなしになっているさまが最近富みになってきて
何故かリップクリームとリキテックスの白が机に並んでこのように
絵の具.jpg

そしたら
マンガ1.jpg

マンガ2.jpg

マンガ3.jpg

マンガ4.jpg

リキテックスを唇に塗っちゃったよ!
でも
この時とっさなのに
「ギャーーーー!」(←口に絵の具が入る)
じゃなくて
「おえーーーーー!」(←口に入りませんでした)
とゆった自分の反射神経を褒めてあげたい

よく、演技以外の日常生活は何も出来ないという女優さんがいますね
美輪明宏さんも「何度確認しても、ニットやセーターを前後ろ反対に着てしまう。ナゼかしら?オホホ」
と仰っているのを聞いたことがありますので
いよいよ私も神がかった域に?とほくそ笑んだのも束の間

恵比寿と自由が丘の件の友人がメールで
「昔はなかったやりとりだね。笑」と!
単なる老化現象だったのでした。テテシャン

今、全力をかけている仕事はいよいよ今月末〆切の予定
どうか無事に出産出来ます様に!青色!!
posted by オリド マキ at 20:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月10日

Quer Swingar Vem Pra Cá・1stシングル「Por Amor a Natureza」2/11発売!

リオのサンバを直輸入している
Bloco Quer Swingar Vem Pra Cáの記念すべき第一作目のCD
「Por Amor a Natureza」(直訳:自然への愛)の
ジャケット.jpg

ジャケットをデザインさせて頂きました(中面はご購入頂いた方だけのお楽しみ)

最初にお話を頂いた時は
嬉しい気持ち反面
ラフを見せる→修正→直しを見せる→(何度か修正を繰り返す)→本番に入り、色味を相談→微調整→完成
イラストだとどうしてもかかってしまうこれらのプロセス
毎日とにかくお忙しいましゅうさんにとって、大変なのではないか
写真を使った方が早いのではないか、聞いてみた
すると
CD1.jpg

CD2.jpg

CD3.jpg

CD4.jpg

私はこういう言葉に
めっぽう弱い!(凡人だから)

ましゅうさんはきっと、周りのミュージシャン仲間や、元のお仕事関係で
もっと上手に描ける人も
もっと簡単にスムーズに仕上げられる人もご存知のハズ

それでも敢えて、私にご依頼下さったのは
技術ではなく
私だったら、サンバの為に
心を込めて大切に描くことを、信頼下さったに違いない

だから
心を込めました
むしろ
心しか込もってないと言える位の仕上がりです
そして曲は
リオの大御所サンビスタが作ったメロディと
自然の大切さを謳った歌詞
それを
日本のサンビスタがめちゃめちゃかっこ良く演奏し
冒頭Mestreのソロから、バテリアが入る瞬間の
鳥肌指数1000%!!
Mestre Trambiqueの渋い歌声に、歌手の、わきちかこさんの優しい声がふんわり乗って
後ろに続く子供達のコーラスの愛らしいこと!!!

Mestreとましゅうさんの掛け合いには
お二人の絆と愛情が、ひしひし伝わってきます

サンバが好きな人はもちろんのこと
サンバをご存知ない方、サンバのCDをお持ちでない方に!こそ!
熱くオススメしたいこのCD
いよいよ明日
2/11・J-WAVE
SAÚDE SAUDADE CARNAVAL2016
@渋谷CLUB QUATTROにて発売開始!
しかも、この曲をブロコの皆さんが生演奏!
(前売り券は今夜0時まで受付!)

沢山の人に聴いて頂けますように!!
posted by オリド マキ at 13:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月13日

新年のお慶びを申し上げます2016

新年明けましておめでとうございます!
2016年賀状.jpg
今年の年賀状はこんな感じです

今年最初のお知らせは
このブログのマンガを見てご依頼頂いた(なんと勇気のある企業でしょうか)
DHC・オリーブ倶楽部2月号のお知らせです
DHC2月号.jpg

冬になると気になる乾燥ボディや目元の小じわ、クマのお手入れの特集を4Pに渡り描かせて頂きました

DHCの通販をご利用されている方、もしくは、店頭でもお手に取って頂けると思いますので
ぜひご覧下さい!

昨日は大きなお仕事を入稿出来て一安心も束の間
今日からまた新しいお仕事で
今年は仕事で大きく飛躍宣言!
年明けからエンジン全開で走行中
本年も、どうぞ宜しくお願い致します!ブルル〜(エンジン吹かし音)
posted by オリド マキ at 10:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月17日

暮れの元気なご挨拶

今年も残すところあと2週間!
ムジカ!・・じゃない
マジか!
(Música(ムジカ)=音楽)
言葉使いには気をつけましょう

色々予定も詰まっていて、年明けにまたぎそうな仕事もあって
それには時間をうんとかけたいので
明日までに・・・何とか仕事分の年賀状の
手書き挨拶文を仕上げたい。。。

今年は仕事でブログのマンガタッチをご依頼頂くこともあって
今後もこの仕事が頂けると良いなあと思い
初めての試みですが、年賀状を2パターン作りました
年賀状.jpg
(印刷会社・グラフィックさん最高〜!)

こんな手間をかけてしまったので
案の定、請求書にケアレスミスがあったりして
編集さんに、この年末進行の鬼の様に忙しい最中に大迷惑をおかけしてしまいました。反省

高校卒業の時にも担任の先生が卒業アルバムに
「そのおっちょこちょいを何とかしなさい」と書いたくらい
ケアレスミスの多い私なのですが
気ぜわしくなると、益々それが顕著に出て
年賀状の差出人・肩書きのところに打ち間違い
イラストレーターと打ったつもりが

胃荒らすと.jpg
胃荒らすとレーター!
胃炎か、自分

最近は、インフルエンザも流行っているそうです
そんな時は(お仕事させて頂きました)
CHANTO.jpg

CHANTO・1月号(主婦と生活社)
「インフルエンザ&冬カゼを撃退する!」特集を参考に
忙しい時こそ、充分に休憩を取りつつ
新しい年を元気にお迎え下さいね
posted by オリド マキ at 15:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月16日

Grupo Cadência Live@PRAÇA ONZE 12/11

12/11プラッサ・オンゼにて行われた
Grupo Cadênciaのライブに行ってきました。
(11/21のCadênciaのライブの様子は別件で書きます)

今回はなんと
渡海真知子さんがゲストにいらっしゃるという豪華さ!
前日まではワクワクワクワクワクワクワクワク
当日はソワソワソワソワソワソワソワソワソワ
しながらこの日を待っていました

先ずはCadênciaだけのショーロを2曲
大人の殿方の余裕の演奏にウットリ

そしてお待ちかね
真知子さんが歌い出した瞬間
渡海さん.jpg

・・・ここは・・・リオ?

何度も何度もこの空気をお伝えしようと書いては消してを繰り返しましたが
この魅力を言葉にするのは
ムリ

歌の女神が降臨した感じを何とか言葉にしたくて
これとか
これとか
ここなどでアレコレ試みてきましたがきましたが
どんなに言葉を尽くしても絶対的にあの空気感を表現しきれない!

真知子さんが歌い出すと
空気がガラッと変わるのです
時間の感覚があっという間過ぎておかしいのです
真知子さんの歌声が
心を揺さぶって仕方ないのです!
身体が勝手に喜びに溢れていく!

家で散々聴いているあの曲が
何で真知子さんが歌うと、まるで初めて聴いた時みたいに新鮮に
ドキドキできるんだろう!

ふとCadênciaのお顔を見ると
ダリオさんもましゅうさんも真知子さんを見る目が
ウットリ〜!
私も終始目が♡マーク

と、ここまで書いてなんですが
100の言葉を並べるより
1曲聴いてもらった方が早いので
こちらをクリック→
曲を理解し、圧倒的な技術を自在に使って
その上で
まるで無垢な子供が遊んでいるみたいに恋してるみたいに
サンバを身体全体で表現してる姿に
私は完全にノックアウトされ続けています

さらに、サンバのライブでお見かけされる人も多いかと思われる
パシスタでご活躍されているふみのさんが客席で踊り出した瞬間
目が釘付け!
「踊るのが!大好き!!」って
指先が!目線が!肩のラインが!腕が!胸が!腰が!足が!
語ってる!(ハァハァ)
美しくて、踊りはセクシーなのにエレガントで
どうしたって目が彼女の動きを追ってしまう
(ブログに書く事はご了承頂いてます〜)
ふみのさん.jpg
私だけでなく、向い側の女性も目がウットリ

さらにゲストで登場したサックス奏者・ヒロキーニョさんが
手でリズムをシャッシャッと刻むアドリブの可愛さ
ヒロキーニョさん2.jpg

ましゅうさんが「お!やるね♡」なんて表情をされたりと
Cadênciaのライブでは、皆がよくこうしたアドリブを入れた時の
少年の様なキラキラした表情を見られるのもまた魅力なのです
ヒロキーニョさん.jpg

最後の方には、恐らく打ち合わせではなかった様な
真知子さんがサンバのメドレーをどんどんぐいぐい歌い出していく様子は
「いいぞ〜!もっとやれ〜!もっと歌え〜!!」とサンバの神様がワッショイワッショイ
彼女の身体を借りているかのよう。
(打ち合わせ通りだったらすみません)

幸せ過ぎる時間はあっという間
満たされた心を抱えて
でも銀座線の改札で、現実に戻ったシンデレラの気分
家に帰ってすぐに真知子さんのCDを聴いたのは、言うまでもありません

真知子さんとGrupo Cadênciaが日本に誕生したのは
リオに行きたくても行けない人に
リオの空気と音を味わわせてくれる為に
サンバの神様が生んだのだと思いました

いつもリオに行きたいーリオに生きたいーと言っていますが今夜ばかりは
日本に生まれて良かった!

0泊3時間のリオの旅
素晴らしい時間でした
posted by オリド マキ at 15:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月15日

おチビさん必見!150cmセレブのファッション・ルール

イラストレーター仲間の園田レナちゃんが手がけた
150cm台セレブのファッション・ルール(宝島社)が
発売になりました!(レナちゃんありがとー)
IMG_3011.JPG


私は身長が小学生の時に152cmあり
今でこそ160cmの小学生が珍しくない平成と違い
当時の昭和な小学生の中では
大きい
とか
大人びている
などと
言われて育ったので
小学5年生で成長がストップした今でさえも
「小さい」と言われることを、自分のこととして聞こえないのです

待ち合わせの場所にいる友達を
「小さいな〜」と思ったら
自分と同じ身長だったなんてこともあります

さらに、小さいだけでは無く
肩幅が広い
胴が長いけど腕は短い
お尻が大きい
太ももがゴン太いという
ニューアンバランス体型なのでとにかく困るのは
洋服を買う時!
そして
センス良く素敵に洋服を着こなせない!!大泣き
書いてて.jpg

浴衣なんて、ちゃんと誂えてもあらわないと
既製品におけるお端折の処理方法だけで着付けに時間がかかり(早口言葉みたいですね)

デニムなんて3回買ったらもう1本作れるんじゃないかって位
裾直しで切られるワケですよ!

と思っていた自分
バカッ!

この本の冒頭では
世界の低身長おセレブの写真と身長が網羅されているのですが

高校時代の私のアイドル
カイリー・ミノーグが
同じ身長152cm!

レディー・ガガ様が!
なんと155cm!!

サラ・ジェシカ・パーカーなんてモデル並みの身長かと思ったら
驚きの159cm!
信じられない!アンド

しーん

きーん
IMG_3072.jpg

カーン!(オリバー)

と、衝撃を受けながらページをめくると
細やかなテクニックが
IMG_3071.JPG

レナちゃんの素敵なイラスト満載で解説されていて
とても分かりやすいのです
おセレブ人達と同じ服なんて着れないわよ!とかではなく
家に今ある服で取り入れられるのです

でも読み進めていくと
服欲しいーーーー!(女心)
ってなります


年齢と共に自分が着たいと思う服はますます的が絞られて
20代の時の様な大失敗と迷走を繰り返さなくて済むようになりました
(しかし最近の10代・20代の女の子達のオシャレ完成度の高さよ・・・)

洋服がバッチリ決まると出かけるのも楽しいし、気分よく過ごせます
今日を心地よく過ごせるように、日々参考にしたいと思います

おチビさんで着こなしに悩んでいる人必見の一冊です
posted by オリド マキ at 19:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月02日

Boteco Copacabana 川崎大師

東京新聞の
川崎地域版というのが定期的にポストに入ってきて
そこに川崎らしからぬ「copacabana」の文字

驚いてよくよく見ると
川崎大師になんとBoteco Copacabana
という
ブラジル料理屋さんが出来たというではありませんか!

何故によりによって川崎大師に?
この謎を解くべく、行ってきました

くず餅とか、だるま屋さんとか
そんな日本風情溢れる
川崎大師の表参道をテクテク歩くといきなりのブラジル国旗!
copa外観.jpg

Copacabana
copa外観2.jpg

この文字を見るだけで心が躍る!

軽くご飯を食べて帰るつもりが
何とこの日はサンバ&ボサノバライブあるという
予約してないですけど〜・・・初めてなんですけど〜
おずおず入ってみると、店員さんがフレンドリーに大歓迎

オープンしたでキレイな店内、一歩入ればそこは
copa内装1.jpg

copa内装3.jpg

copa内装4.jpg

川崎大師であることをスカーリ忘れる位
copa内装2.jpg

全面的にリオ・デ・ジャネイロ!

こんな近所にこんな素敵なお店が出来ただなんて〜
と大興奮で写真を撮っていると
カウンターにいた、今日のバンドのネロさんが話しかけてくれまして
何と!ネロさん、以前名古屋のウルバナで歌ってらしたとか!
ウルバナといったら
これとか
これで
散々ワタシウルバナ好き好き書きなぐってたし
まして、秋山祐吏美さんのお名前出て来た日には、こちとら
もう何年も前から夫も私もゆりみさんに魂の底からゾッコン惚れ込んでいるとですよ!
ゲーリーさん、ゆりみさん、ちかちゃんにましゅうさんのお名前も飛び出して
サンバの世界は狭いねえ!と笑い合って
愛らしい店員さんも気さくに声をかけて下さり、居心地の良い雰囲気
すっかり馴染みな空気になってライブがスタート
ライブcopa.jpg

ネロさん・ホナウドさんご夫婦と
渡海真知子さんや、サラさん、etc様々なライブでドラム&パーカッションを叩かれている
アレシャンドレ・オザキさんのトリオでのライブ

ネロさんの
大地に根を張り、大きくそびえる大樹の様な
天に向かって伸びゆく歌声
し・・・しびれる〜〜!!!!
ムケッカcopa.jpg

ムケッカも
パステウcopa.jpg

パステウも
ボリューム満点で美味しい〜!!

豪華3ステージは終電ギリギリまで粘りましたがタイムアップ
泣く泣くお店を後にして
大師線にダッシュしました

とはいえ、ウチから3駅、わずか5分
常連になること間違いありません
posted by オリド マキ at 14:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月29日

新生・♪ララヤ♪ブラジル・スタートです

ご無沙汰しておりました。

ブログを更新しない為にご心配をおかけしました皆様
ごめんなさい
そして、この、ひっそりブログをチェックをして頂けていることに
深く感謝いたします。

去年の浅草サンバカーニバルが終わって
大事な友人が亡くなり
人生初の、止まらない咳・ギックリ腰・体調不良が続き
挙げ句に
潰瘍性大腸炎と診断されてからのこの一年

今、来年に向けてスケジュール帳を新調しようと、昨年の出来事を見返し
日記の様なメモを読み返して自分に起こった出来事に
唖然としました
色々あり過ぎた!

環境も、頂く仕事の内容も、自分の考え方まで
こんなに変わるものなのかと

ブログを書かない間にも
サンバの映画やライブを観に行ったりしておりましたが
今までの様にブログを綴る気持ちには、とてもなれませんでした

潰瘍性大腸炎の症状は、寛解期を維持しており
大好きなビールも、少しですが解禁
あらゆる食事療法を試して今、ハッキリと自分流を導き出すに至りました

また新たにブログを発信していきたいと思いますが
前の様なテンション高め、男前な私よりかは随分と
大人になった、落ち着いた雰囲気は隠しようもないでしょう
オバカな雰囲気を好んで下さった方々には
物足りなく感じられるかと思います

いつまでも「ギャース!」とか「ワオー!」などどわめいている
夢見る少女(?)ではいられません

今後は大人の雰囲気の♪ララヤ ブラジル♪を
どうぞ宜しくお願いします
posted by オリド マキ at 19:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月09日

Luizitoへ

大好き過ぎて
何度もこのブログに書き綴ってきた
マンゲイラのプシャドールのルイジットが
天国へ旅立ちました

ジャメラォン亡き後、後継者として
マンゲイラのエンヘードを歌い続けてきたというには
あまりに短過ぎる
もっと、もっと、ずっと歌い続けてくれるものだと思っていたし
次にリオに行った時には
その後でも
何度でも彼に会える
まだ若いから
いつか絶対会えると思っていたのに

心筋梗塞や脳溢血で倒れた時も
詳しく病状を追うニュースを入手出来なくても
カルナバルでちゃんと歌っている彼を見て
彼はずっと長生きすると信じて疑わなかったのに

訃報を聞いてからニュースを探しまくって
泣いて泣いた後にも
上手に冥福を祈る言葉が書けません

何度も何度もサンバが上手にならなくてめげそうになる度にこの動画を見て
(いきなり大音量の歌声が出ます。ご注意下さい)

これだけの人もこのように悩むのだ
そしてその後に(前もブログでアップしましたが)

これだけの素敵な歌声で完成させる姿に
心から尊敬と愛情を抱いたものでした

あなたに会えなくても
あなたの姿を
私は一生、観続けます
posted by オリド マキ at 15:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月02日

浅草サンバカーニバルが終わりました

今年も
浅草サンバカーニバルが終わりました

今年のテーマには様々な思いが込められましたが
私にとって一番大きいのは
ひとりの友人の為でした

お互い既婚同士でしたが
男役のダンサーだった彼女はよく
「オリはさぁ〜、アタシの内縁の妻みたいだよね」
こう言う私たちの関係は、とても言葉には出来ません

どんなに楽しいサンバの時でも
楽しいからこそ
そこに彼女が居ないのが辛い

これからは
彼女が踊りに来たくなるような演奏をしていきたい
サンバに深い愛情と、厳しい耳を持っていた彼女のことですから
ダメ出しの方が多いかもしれませんが
せめてサンバに対する気持ちだけは
彼女に恥ずかしく無いようにと思います

この曲は以前から大好きでしたが
今は、彼女への思いに重ねます



どれほどの涙を流したことか

やっと無理だと気付いた
過去は取り戻せないと

私は希望に満ちていた
そして喜びに
いつも歌い 微笑んでいた

でも失ってしまった
あの頃の大きな喜びを

悲しみで何も見えない
思い出せば寂しくなる

時間を巻き戻せるのなら
若い頃に帰れるのに
posted by オリド マキ at 10:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月31日

LINE・サンバスタンプ発売します!

一年前に申請したLINEクリーターズマーケットのスタンプが
やっとこさっとこ承認されました!

LINEをやってらっしゃる皆様どうぞ宜しくお願いします。

http://line.me/S/sticker/1137835

ポル語も少し織り交ぜておりますが
LINEはブラジルでも流行っているのでしょうか・・・?
いつかブラジルの人がこのスタンプを使ってくれたら
こんな嬉しいことは無いですね

しかし、このマンガシリーズでおなじみメトロノーム夫人をモデルにスルドの女の子を描いたものの
当の本人はガラケーだったというオチ。
posted by オリド マキ at 07:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする