2020年12月22日

素敵な動画のご紹介

素敵な動画を紹介させてくださいませ。


Sinos na Floresta (シーノス・ナ・フロレスタ=鈴の森)という音楽事務所が主催する
日伯修好通商航海条約締結125周年をお祝いするプロジェクト
「波の出会い」
というのがありまして
そのシリーズが動画となって、Youtubeにアップされています。

Sinos na Florestaの活動内容はこちらからどうぞ→Sinos na Floresta

そのVol.5に、我らがだいどうじさかえさんがカヴァキーニョで参加されているのです!パチパチ〜✨


ああ。素敵素敵。
Wilmaさんの歌声も相変わらずほんと素敵(御髪が美しいシルバーになられてウットリ)


Vol.5は、だいちゃん以外の出演の皆様はサンパウロ在住だそうで
日本からは、だいちゃんのみ!つまりそれは、カヴァキーニョ日本代表ということ!


Vol.1では何と!私の漫画動画で、だいちゃんに弾いて頂いている
「Brasileirinho」がお琴で演奏されている、この妙!!

Vol.4では、尾花 毅さんがご参加されています。
と、シリーズ全部の解説をすると止まらなくなりますので
どうぞ、Vol.1からご覧下さいませ。


125周年という節目に、ブラジルに行くことはかないませんが
こうして、場所を超えて音楽を紡ぐことが出来るということは何て素晴らしいのだろう。

今年はコロナで、さまざまに予定されていたブラジル関係のイベントやライブが軒並み中止になりました。

だからこそ
どんな状況でも、発信することの大切さを感じます。
また、以前の様に自由に行き来出来る日になった時
この動画が、より大きな役割を担う気がしてなりません。

コロナで会えなくても、音楽で繋がることを諦めない。
ブラジルと日本の絆が、苦難を乗り越え、ますます強くなる気がします。



ところで
カバコを弾いてるおられるだいちゃんは、とても真剣な眼差しなので
一見すると、近寄りがたい雲の上の神みたいに思えますが
実際お話すると、めちゃめちゃ優しくて面白いのが素敵ギャップ。
動画でかっこいいお姿を見たあとは、ぜひとも実物のご本人の太陽の笑顔を見て頂きたいものです。

だいちゃんは歌声も素敵ですよ〜。


ああもう!
1日も早く、何の心配もせずに、マスク無しで、だいちゃんのライブに行ける日が来ます様に!



しかし、改めて思いました。
こんなすごい人に、私は、おかしな漫画に曲をつけたいと依頼してしまったのだな…(((( ;゚Д゚)))
でも、ここで勇気を振り絞ったおかげで
だいちゃんのカバコの音色の美しさにより、しょんない漫画が格上げされたのは間違い無いのであります。
posted by オリド マキ at 17:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
【LINEスタンプ発売中】 ************************************************** 動くLINE漫画スタンプ サンバ☆スタンプ 漫画スタンプ **************************************************