2020年04月27日

コロナに負けるな!Aparecida応援キャンペーン

ああ。面白かった。。。
じっくり読もうと思ったのに、ぐいぐい引き込まれて一気読みしました。
brasileiramente.jpg

西荻窪・Aparecidaのオーナーであり、ブラジル音楽に関する著書を多数出版されたり
ブラジル音楽と日本をつなぐ活動を幅広くされている、Willie Whopperさんの最新著書
Brasileiramente(Brasileiramente/ブラジレイラメンチ=「ブラジル的な」「ブラジル人の心」の2つの意味が込められた造語)

ブラジルを深く知れば知るほど、想い溢れて、場合によっては深すぎて偏った内容になりがちなのに
ブラジルに行った事がない人でも、旅行記として存分に楽しめる、親近感と温度のある文章。

冒頭の
「カフェ・ダ・マニャン」を読めば

初めてのリオで滞在したホテルで食べた朝食が
まさにここに出てくる、ハムとチーズを挟んだパン・フランセーザだったので

日本には無い食感のパンと、シンプルなのに驚くほど美味しかったこと
ホテルのレストランから見下ろすコパカバーナの海岸
朝日が昇ってまぶしくて涙が出たことを思い出してため息が出たし

「憧れのヴァリグ航空」では
ブラジルを好きになる人は皆「これよ!これ!」と、膝を打つこと間違い無しのスタッフの対応。笑
よく言えば、教育が行き届いている。悪く言えばマニュアル通り、かしこまった対応の日本に慣れていて
こういう対応に驚きつつも「いいぞ!いいぞ!」とワクワクする自分が確かにいる。



突然の土砂降りにバンカ(日本で言うキオスクみたいな)で購入したという傘…
もしかして
おのぼり傘.jpg

これですか?!笑(初リオで舞い上がって買いました)

その後のレインコートエピソードも吹き出して笑いました。。。



第2章・第3章ではブラジル音楽を通じて出会った人との貴重なエピソードや一期一会に
ブラジル人の人懐こさを思い出し、じんときて、切ない。

とにかくブラジルに興味がある人はもちろん
本と旅が好きな人なら、Willieさんの豊富なエピソード、臨場感と体温を感じる文面に
一緒にブラジルの地を踏んでいる気持ちを味わえることは間違いありません。

今は自粛で買いに行けないという人の為に
facebook限定企画で通信販売を行っています。
コロナに負けるな!Aparecida応援キャンペーン
詳しくはこちらから

http://aparecida.pokebras.jp/
(以下、文章コピペしました↓)
Facebook限定企画!!
これまでAparecidaではやっていなかった通信販売を期間限定で開催します!!
普通に通販やるだけだと面白くないので、ここはクラウドファウンディング的に「コロナに負けるな!Aparecida応援キャンペーン」で開催したいと思います。
コロナの影響で数多くのイベントがキャンセルを余儀なくされ、通常営業さえ見通しが立たない状況です。
全国のTurma da Aparecida(Aparecidaのファン、仲間たち)の皆さま、是非力になって頂ければ幸いです。よろしくお願いします!!
********************************************************

「Brasileiramente」や、その他、Willieさんセレクト・中古CD(既に手持ちのものかの確認もしてくれるそうですよ)セットや
緊急事態宣言が解除され、お店が再開した時の、特別コースメニューのチケットなどなど
様々なメニューを用意されています。
今、お店に行けない分、こうした支援が出来ることもありがたい。

コロナ収束したらAparecidaで、コロナウイルスを乗り越えた乾杯をWillieさんとしたいと思います!

posted by オリド マキ at 14:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする