2019年08月20日

個展の前祝いをいただきました

お盆だったので、天国の友人を迎え火で
迎え火.jpg

「かえってこ〜〜〜い」と呼んでいる最中
香川に住んでいる同じサンバチームのダンサー・かおりちゃんから
「今東京にいるんだけど会える?」と突然のメッセージ

個展の期間は香川に戻っていて、ギャラリーに行くことが出来ないので
前祝いを渡したいとのこと

前祝い

ありがたい。。。ありがたい。。。
しかも、こちら(川崎方面)まで届けに来てくれるという。。。
ありがたい。。。ありがたい。。。

香川からのお祝いだったらきっとおうどんに違いない
優しいかおりちゃんのことだから
「個展の創作で疲れてるだろうし、うどんで胃を休めてね」ってことに違いないかと

そして渡されたお祝いを、喜び勇んで開けてみた

うどんじゃなかった。。。

ましてや香川県でもなかった。。。笑

鷲羽山プレゼント.jpg

ブラジリアンパーク・鷲羽山ハイランドグッズ
ゴリゴリのブラジルだった!!!
(ボンフィン柄のバスタオル・ピアス・クリアファイル)

「こんなの喜ぶの、オリしかいないと思って…」
大したものじゃないと前置きして、恥ずかしそうに言う、その言葉
ちょっと待って!!!!

岡山県民・ブラジル国民以外で
これもらって喜ばない(もしくはウケない)サンビスタいるの〜〜〜〜?????
欲しがる人の顔しか浮かばないよ!!

自分がリオに行ったり、サンバチーム内でもブラジルに行く人が増えて
長い付き合いで、お土産や誕生日プレゼントで、ブラジルグッズはあげ尽くし
もう、何をプレゼントしても
「あ、それ、持ってる…ごめん」と言われかねないサンバ界において

レア中のレアなサンバグッズ(しかも岡山)、これ、プレゼントにめちゃめちゃいい!
まして、表はパシスタさん(↓下の袋と同じデザイン)・裏はボンフィンのクリアファイル
鷲羽山クリアファイル裏.jpg


リオでだって見た事ないよ!

鷲羽山ショッピングバッグ.jpg

ショップの袋からして…永久保存版のや〜〜〜〜〜つ!

ということで早速私も、プレゼントしようとオンラインストアを見てみましたが
ありません…涙

「また買ってくるよ?」と言ってくれるかおりちゃんに対し
普段だったら「いいよ〜。悪いよ〜。」と遠慮が働く私ですが
今回ばかりは
「本当?お願いしたい!」と前のめりで依頼してしまいました

香川にいて、サンバチームの活動にもなかなか参加出来ない環境だし
頻繁に連絡を取り合ったりもしなかったのに

私が大切にしてきた「個展」という機会の時に
こうしてわざわざ「前祝い」をしてくれる

同じサンバチームにいて、一緒に積み重ねてきた時間は
「同じ釜の飯を食った仲」ならぬ
私は楽器で、彼女は身体で「同じ音を奏でてきた仲」なんだな〜と改めて実感しました

絵を描くというのは、独りで机に向かい黙々とするもので
時々、ふと
「これでいいのかな?」「大丈夫かな?」
と不安がよぎる時があります
自分が満足したい為に描くものが
人に見てもらう場に出す時、どうしても
「誰にも受け入れてもらえなかったらどうしよう…」という
人の目線を意識しないわけにはいかなくなります

そんな不安のさなかに、ふいに、遠く離れた仲間からの突然のエールに
私は、グッズ以上の元気(と笑い)をもらったのは
言うまでもありません

個展はもちろん、ギャラリーで見ていただける事が何よりですが
見てもらわなくても、応援してくれる人がいることを
今、このタイミングで知ることが出来て本当に良かった!

帰宅して、夫に自慢したら
「お礼しに、鷲羽山、行かなくちゃだね!秋に行こう!」
と大興奮

早速鷲羽山ハイランドパークのサイトをチェックすると
鷲羽山プログラム.png

なんという魅力的なプログラムが!(しかし目がチカチカするなあ…)
なんでこれが関東にないの〜〜〜〜〜!!!!
あったら、年間パスポート買うのに!(しかも会員登録が「アミーゴクラブ」ですよ)
しかし、サンバステージは人が少なく、だいぶ寂しい感じなのだそう
You tubeで動画を検索してみましたら、あまりの…あの….寂しい感じにちょっと涙目になりました


全国のサンビスタの皆様、ぜひともブラジリアンパーク・鷲羽山ハイランドに行って盛り上げましょう!
私が行った時は、レストランの「サンババーガー(竜田揚げ)」を食べたいと思います!
posted by オリド マキ at 10:16| 個展への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする