2018年12月26日

クリスマス・伊勢神宮

♪神宮ベ〜ル 神宮ベ〜ル 伊勢神宮〜♪

クリスマスだし

鰹節2.jpg

鰹節が小さくなってきたし(相変わらずの写真の下手さ)
天皇陛下が来年退位されることですし

ということで

伊勢神宮に行ってきました

冬至から、内宮の鳥居の前にどどんと日の出が昇るということで早起きして参拝
伊勢1.jpg

少しでもこの迫力を収めたい!と写真をバチバチ撮るものの
全然まったくその場の空気感が収められず断念

写真ではなくこの眼に焼き付けておかねばとガン見するも
眩しすぎてチカチカ
陽の光が強すぎて、ほとんど眼を開けられずフラフラしながら宇治橋を渡り
伊勢2.jpg

内宮を参拝し
メインイベントの御神楽奉納(写真撮影禁止なのでオフィシャル動画で御神楽の雰囲気をどうぞ→)

夫が、私の病気平癒を祈願するために始めた御神楽奉納

はじめて間近で見る倭舞の美しさと
オリド家は神道なので、雅楽や祝詞の奏上には慣れ親しんでいましたが
祝詞を聞いた時に、身体中にビリビリ走るバリッとした倍音のお声に
ただただ感動したのをきっかけに
伊勢神宮に参拝するなら御神楽を必ず。というほど
御神楽ファンになりました

そして
鰹節.jpg

御神楽を奉納すると、お札をはじめ、神前に捧げたお神酒や、昆布、お箸、鰹節を頂けるのですが

その鰹節

これが、とっても美味しいのです!(アタリマエカー)

正直それまでは、ニンベンの鰹節パックを使っていたし
削り器なんて持ってないものだから
「これで毎回削るの面倒くさいかも…」と、大変罰当たりなことを思っていました
しかし、重い腰をあげて削り器買って、いざスッコスッコと削ってみたら
その香りの高さにノックアウト!!
燻した香りの濃さがたまらない!!
毎回の削る手間?
そんなの全然苦痛じゃなかった!(フダンドンダケズボラナノカー)

そしてだんだんと小さくなる鰹節を眺め
こんなに美味しいのだし
せっかく削り器も買ったのだから、1回でお払い箱になるのは勿体無いと貧乏性発動

しかし

よく考えたら
旅費含めると
超絶御セレブな鰹節だったよ!

これで新年のお雑煮も美味しくいただこうと思います
posted by オリド マキ at 20:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする