2018年05月10日

潰瘍性大腸炎を自力で治す!〜医療気功〜

自力で免疫力アップキャンペーンということでアレコレ調べていたところ
カナダ在住の潰瘍性大腸炎の女性が、カナダで医療気功というものをやって
潰瘍性大腸炎が治ったというブログを拝読し
医療気功」とはなんぞや?と調べました

太極拳を少しだけ習っていたので、準備運動として気功はやったことがあるものの
自分から気が出ている感覚がついぞハッキリとは掴めぬ(気が出てると思いたい。。止まりの)まま辞めてしまったので
気功で病気が治るなんて、怪しいと思っていました

「医療気功」で調べると
「みるみる腫瘍マーカーが下がった」だの「難病が治った」だの
事実だとしたら逆にもったい無いほどの胡散くさくて怪しいうたい文句が連なるサイトもあって
怪しい…目に見えないものだけに、ますます怪しいと思いつつ
調べまくって、院長先生のブログも遡って読破して
ここなら行ってみても良いかな?という治療院を三軒茶屋に発見

早速予約を取って行ってみました

サイトには、病歴や診断書・服用している薬の詳細などを持参する様、明記してあったので
潰瘍性大腸炎のこれまでの治療を文章にまとめて持って行きました

雑居ビルの一室にあるその治療院は
スタイルが良くて、お肌がツルツルで、ふんわりと優しい雰囲気の受付美女に
「この美しさが医療気功のたまものなら、なんたる説得力」とうっとりと眺めるのもつかの間
先生は、私の病歴書を読むなり
ステロイドは寿命を縮める!
大量静注投与は、生きるか死ぬかの場合じゃないとしない!

何か恨みでもあるかの様な強い口調でステロイド批判をしました
中国人特有の、激しい口調と片言日本語なのと
特に目立った依存にもならず、副作用も少なくあっという間に寛解出来たので感謝しているとはいえ
私だって、決して喜んでステロイド点滴や服薬をしたわけではないのにそんな言い方はないじゃないかと
私にとってはその口調がとてもキツく感じました
自分の専門外のことを悪く言う人に対して私はあまり良い印象を持てません
ステロイドをそんなに悪しざまに言うのであれば、そのお得意の医療気功とやらで私の病を根治してもらおうじゃないの!
こっちだって、だてに西洋医学で寛解してないわよ!
という
なんだかよく分からない闘志が湧いてきました

そして
「初回は、身体に溜まったステロイドや毒素を排出し、2回目から本格的な潰瘍性大腸炎の治療に入る」と説明されて
うつ伏せから、施術スタート

施術と言っても、気功なので
骨盤にある大腸のツボを軽く指で触れて15分くらいそのまま
先生の指は全く動かないのに、たちまち身体の中がシュワシュワ言い始めました
造影剤CTスキャンを体験したこのある方ならお分かり頂けると思いますが
造影剤を点滴で注入した時に、身体がシュワ〜〜〜と温かくなる感じ
あれに似ています

肝心の大腸はウンともスンとも言いませんが
頭や手足、背中がボワ〜〜っと温かくなっていきます
気功1.jpg

ですが私も、色々アチコチ整体とかマッサージ行ってますので
この程度なら経験済みですから驚きません

しかし
ほどなくして首に手を当てられた時
自分の指に、柔らかいコブが出ては引っ込むをポコポコ繰り返すみたいな感覚があって
赤い血管と青い血管がポコポコ動いている絵が頭に浮かび
くすぐったくて面白くてあやうく笑いそうになりました
気功2.jpg


その後、仰向けになって、お腹に手を当てられましたがそれも気持ちよく
お昼を食べたばかりなのにお腹が空いてきた〜と思ったとことろで施術終了

驚いたのが
起き上がって、鏡で顔を見たら
ステロイドをはじめて点滴で打たれた時と同じ様に、顔が赤くなっていたことです
顔が火照ってるな〜と思いましたが、まさかこれほどとは!
気功3.jpg

漢方茶を頂きながら、今日明日で出る反応や
これからの私の治療間隔などを説明され
概ね半年で、身体が良くなると言われました

潰瘍性大腸炎になってから今までと、これから再発に怯える年月を考えたら
半年で治るなんて…短いじゃありませんか!

と、いうことで次回の予約も取りました
まだ少し怪しいとは思いますが、この身体の反応を信じて
先生を信じて、半年通ってみようと思います

家に帰ってからは、毒素排出を促すために白湯をたくさん飲んでくださいと言われたのですが
とにかくお腹が空いて空いてしかたなく
白湯そっちのけで、ご飯をたくさん食べてしまいました。キケン!(太っても医療気功のせい。笑)


ちなみに、こちらの治療院では
猫・犬も治療されているそうで、猫のツボ見本もありました
猫ツボ.jpg

ブログには、犬・猫ちゃんがうっとりと施術を受けている写真もアップされています
posted by オリド マキ at 17:16| 潰瘍性大腸炎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする