2015年11月02日

Boteco Copacabana 川崎大師

東京新聞の
川崎地域版というのが定期的にポストに入ってきて
そこに川崎らしからぬ「copacabana」の文字

驚いてよくよく見ると
川崎大師になんとBoteco Copacabana
という
ブラジル料理屋さんが出来たというではありませんか!

何故によりによって川崎大師に?
この謎を解くべく、行ってきました

くず餅とか、だるま屋さんとか
そんな日本風情溢れる
川崎大師の表参道をテクテク歩くといきなりのブラジル国旗!
copa外観.jpg

Copacabana
copa外観2.jpg

この文字を見るだけで心が躍る!

軽くご飯を食べて帰るつもりが
何とこの日はサンバ&ボサノバライブあるという
予約してないですけど〜・・・初めてなんですけど〜
おずおず入ってみると、店員さんがフレンドリーに大歓迎

オープンしたでキレイな店内、一歩入ればそこは
copa内装1.jpg

copa内装3.jpg

copa内装4.jpg

川崎大師であることをスカーリ忘れる位
copa内装2.jpg

全面的にリオ・デ・ジャネイロ!

こんな近所にこんな素敵なお店が出来ただなんて〜
と大興奮で写真を撮っていると
カウンターにいた、今日のバンドのネロさんが話しかけてくれまして
何と!ネロさん、以前名古屋のウルバナで歌ってらしたとか!
ウルバナといったら
これとか
これで
散々ワタシウルバナ好き好き書きなぐってたし
まして、秋山祐吏美さんのお名前出て来た日には、こちとら
もう何年も前から夫も私もゆりみさんに魂の底からゾッコン惚れ込んでいるとですよ!
ゲーリーさん、ゆりみさん、ちかちゃんにましゅうさんのお名前も飛び出して
サンバの世界は狭いねえ!と笑い合って
愛らしい店員さんも気さくに声をかけて下さり、居心地の良い雰囲気
すっかり馴染みな空気になってライブがスタート
ライブcopa.jpg

ネロさん・ホナウドさんご夫婦と
渡海真知子さんや、サラさん、etc様々なライブでドラム&パーカッションを叩かれている
アレシャンドレ・オザキさんのトリオでのライブ

ネロさんの
大地に根を張り、大きくそびえる大樹の様な
天に向かって伸びゆく歌声
し・・・しびれる〜〜!!!!
ムケッカcopa.jpg

ムケッカも
パステウcopa.jpg

パステウも
ボリューム満点で美味しい〜!!

豪華3ステージは終電ギリギリまで粘りましたがタイムアップ
泣く泣くお店を後にして
大師線にダッシュしました

とはいえ、ウチから3駅、わずか5分
常連になること間違いありません
posted by オリド マキ at 14:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする