2014年03月17日

台湾日記2〜美味しいごはん〜

台湾といえば美味しいごはん
これに魅了され、台湾に通う人も少なくありませんね

もれなく私も
朝の8時には朝ご飯を求めて朝市や、近くの屋台へ
そのまま夕方まで台湾を歩き回り食べまくり
夕方、休憩にホテルに戻って、足湯と夕寝が毎日の日課
元気を取り戻したら、いざ!お夕飯を食べに街にくりだす
まさにご飯を中心に世界はまわる
そんな毎日を続けました(日本でもそんな毎日ですが)

今回魯肉飯(ルーローハン)が特に気に入って
るーろーはん.jpg

色んな屋台で味比べしました
おかげで台湾で成長した私のお腹のお肉を夫は
るーろーちゃん.jpg

魯肉(るーろー)ちゃん!と呼ぶほどに

でも、太ることを気にする位なら、台湾は来ない方がいい!
その位、何もかもが美味しい国です
ポルキロのお野菜.jpg

おかずを弁当箱に詰め放題で50元(150円しない位)は野菜不足解消の為に通いました

朝は地元の人で大混雑の食堂で
朝ご飯1.jpg

軽く麺やお粥で胃を温めて

美容ライターEさんに
「台湾行くなら絶対食べて!」と言われた胡椒餅
胡椒餅中身.jpg

外は固めのサクサク生地、中は胡椒が効いたお肉が肉汁とともにジュワー!

魯肉飯より、タレにつけて食べるちまきが絶品だった 鬍鬚張魯肉飯(←なんと石川県に支店が!)
ちまき.jpg

ここでちまきの魅力に取り憑かれ
帰国日の朝は屋台で購入
屋台のちまき.jpg

屋台でちまきを頼むと北の(地域の)ちまきか南のちまきか聞かれました次回は食べ比べてみたいと思います!(写真は南のちまき)

色んな味のクレープ.jpg

不思議な生地の作り方のお餅(中はもやしやパクチー、甘辛いお肉や茹でたキャベツが入ってて、シャキシャキ・サクサク・ふんわり・キュッキュと色んな食感が楽しめます)

パイナップルケーキ.jpg

台湾名物パイナップルケーキはぜひ茶芸館で熱々を食べて!!(熱々が断然美味しい!)

イラストレーター柿崎こうこちゃんおススメの食堂
ハスの茎のおかず.jpg

ハスの茎の炒め物が絶品!

ムード歌謡が流れる、怪し過ぎる東一排骨
ぱーこーはん.jpg

排骨飯130元でものすごいボリューム

向いの学校の生徒が抜け出してまで食べに来る
大混雑で、13:30には店じまいするという乾麺屋さん
乾麺.jpg

シンプルな味付けなのに、それこそが病みつきに!
牡蠣麺.jpg

牡蠣がたっぷり入った細麺は欠かせませんね
色んな屋台で食べました

前の日記で書きました、泉大吾君一押しの
じゃこチャーハン.jpg

じゃこチャーハン
サクサクに揚がったじゃことフワフワのチャーハンが最高に美味しく
しょーろんぽー.jpg

ウリとエビのショーロンポーは、中の旨味と味に驚き
どのお店でもたいがい最後の一口は
夫と奪い合う様な勢いでした

他にもたくさん色々食べました
全部はとても書ききれません
それでもまだまだ食べてないもの、行きたかったお店がたくさんです
食べずに死ねません。また必ず行きます!
posted by オリド マキ at 19:53| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする