2013年09月18日

サンバなイラストお仕事情報

このブログでもおなじみの宮澤摩周さん
リオのエスコーラVila Isabelの音を継承すべく
日本でブロコ(直訳すると集団という意味)
Quer Swingar vem pra cá(スウィングしたかったらこっちへおいで♪という意味)を立ち上げられ
なんと!そのブロコのロゴ作成のお仕事を頂きました!!
Vila Isabelの音はこちらをどうぞ!(2:20からましゅうさん出てきます)

ロゴと言ったら
いわばシンボルのようなもの
そんな重大なお仕事を頂いていいのだろうか・・・
最初はかなりの不安がありました

でも私のイラストを前から見て頂いてて
(よくありがちな「ちゃちゃっと描いてよ〜」的なノリではなく)
「ぜひマキちゃんに」というありがたいお言葉と

ライヴで素晴らしい演奏を聴かせて頂いたり
リオに行く時に、下手なガイドブックよりはるかに有益な情報をたくさんメールでくださったり
そして
ましゅうさんの水餃子.jpg
黒酢だけでいただく絶品水餃子のごちそうと
数え上げたらキリが無い程お世話になりまくっている
今こそ恩返しを!!と
最初はもちろんノーギャラの気満々でした

しかし
そこでもアタシは浅はか(赤坂)!新宿!六本木!

ましゅうさん曰く
これから、サンバで収入を得て、生活していける人がどんどん増えるように
ちゃんとギャラは受け取って欲しい
親しい間柄だからとノーギャラでやってしまうと
後に続く人も同じにならってしまうと

よくよく考えたら私だって
自分は精一杯やらせて頂くつもりでも
例えば「ここをちょっと直して欲しい」とましゅうさんが思った時に
「でも・・タダでやってもらうし悪いなあ」と思われるのを
何より懸念していました

私の仕事では、ラフの直しなんて当たり前だけど
ましゅうさんのこと
きっと遠慮されてしまうに違いない
きちんとお金を頂く事で、妥協せずにお互い良いものを出し合えるのでは・・と思ってもいたのに!!
私は自分の気持ちだけでノーギャラ思ってましたが
ましゅうさんはもっと広い視野でサンバを考えているのです

そして
結果、自分一人では決して出てこなかったお猿さんの表情やポーズが完成しました〜
QSVPCシャツロゴ.jpg
ロゴが完成してもなかなか世間一般にお披露目する機会がなかったのですが
Tシャツが完成して
QSVPCシャツ表.jpg

QSVPCシャツ裏.jpg

(デザイン担当は、このマンガでおなじみちづちゃん

この度、昨日アップした池袋のFesta do Brasilのパレードにて
皆さんに着て頂きましたーーー!!
遠くから
FDBパレード2.jpg
この姿を見た時の
嬉しさと、興奮と、ほんのちょっと照れるこしょばゆい感じ
本当にこのお仕事をやらせて頂いて良かった!
QSVPC後ろ姿.jpg
すてきー!


恩返しするつもりが
また
いろんなものをいただきっぱなしという結果になりました
posted by オリド マキ at 11:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする