2011年06月12日

個展の出会いは既に始まっている

先日、個展のPRで
西荻窪のAparecidaに行きまして
そろそろおいとましなきゃな・・・と思った時に
一人の女性がお店に入ってきました

早速お店のオーナーwillieさんが個展DMを彼女に渡し
(こういうことがWillieさんは本当にスマート&お仕事早い!)
「指さし会話帳のブラジルのイラストやってる・・・」と説明して下さった瞬間
「持ってます!あのイラスト好きです!!」

な!!
なんとーーーー!!うれしーーーー!!

そのかた、たけいしさんは
笑顔がとっても素敵で、華奢で可憐
江國香織さんの小説に出てきそうな透明なイメージですが
Aparecidaに来ている=ブラジル好き=華奢なだけではなさそう
(Willieさん、良い意味ですからね!)
と、ぐんぐん興味が沸いてきて
ブログも教えて頂いちゃいました!
「たけいしゆきこの歌うブログ」

http://ameblo.jp/krystallos28/entry-10919636230.html

音楽をされてて、しかも歌ってらっしゃるんですね〜
(女ジャイアン→音痴の私には、歌える方が本当に羨ましい)
外見の、透き通ったイメージ通りの
柔らかで優しい文面の中に、ちょっとした言い回しがキュートで愛らしくて女の子らしい!

そして、ブログで個展を紹介して下さいました!
ありがとうございます!!

13日の初日から出会いは始まるかと思いましたが
既に個展の出会いは始まっていたようです


posted by オリド マキ at 01:28| 個展への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする