2017年02月23日

努力実る春

ステロイドを止めて、薬なし生活にしてから
炎症の数値は平均値をオーバーし続け、毎月少しずつ高くなっていきました
結果1.jpg

ついに主治医がポツリ
「2月の血液検査の結果の数値がまた上がる様なら、詳しく検査してみようか・・・」

詳しく検査とは、内視鏡カメラでの検査のことですが
昨年6月の入院で検査をしたので、一年も経たずにまた検査というのは
やはり負担がかかるので主治医はあまりやりたくないと言う
ですがそれ以上に
私が
いやだーーーーーーーーー!!!

前の町医者の検査は腸洗浄剤が「マグコロール」という
洗浄剤の中でも美味しいレベルのものだったけど
今の病院だと「ニフレック」という劇薬レベルの不味さを2リットル
(理由:ニフレックの方がより完璧に洗浄出来るから)

医療行為&薬大好き姉(次女)をもってして
「粘土をぬるい海水で溶かした液体」と言わしめ、飲み切ることが出来なかったばかりか
その時姉の医師ですら「飲めなかった。吐いた」と笑って言ってたその飲み物を!
他にも
「ボロ雑巾の絞り汁」と例えるブロガーさんもいらっしゃったその味を2リットル!地獄!

入院した時は、既に絶食すること5日とか6日目で
血液しか出てこない状態だったので、ニフレック地獄を免れたが
今回はそうはいかない

イヤダーーーーーーーー!!!!


何としても自力で炎症の数値を下げなければ!
是が非でも、内視鏡検査をしなくて済む様にしなくては!
今ここで底力(あるのか?)を発揮せずにいつ使うのだ!

毎朝のコーヒーも我慢し
乳酸菌やら、善玉菌の素になりそうなものを片っ端から食し
ちょっとでも炎症の原因になりそうな食材は完璧に排除し、生活もとにかく大人しくし
仕上げの2週間は食べる量さえ少なめにした
その結果
平均値よりほんの少し高いものの
めちゃ
下がった.jpg

下がった〜〜〜〜〜!!!!

この病気は
どんなに努力しても、再発する時は再発するとか
炎症性腸疾患センターの主治医でさえ
「潰瘍性大腸炎に食事は関係ありません」と言うのですが
私の場合、食事制限、大いに関係あると思います!
何にしても、これにて内視鏡検査を免れました!!!ばんざーい!

原因不明・完治しないと言われる病気であっても
たとえそれが、ほんのひと時のことであっても
「努力は実る」と言える、思える自分でいたいと思います
posted by オリド マキ at 16:42| 潰瘍性大腸炎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

渡海真知子LIVE“Samba,Música brasileira”feat.伊藤祥子

今のワタシ
マイナス10歳肌!!

なぜみずみずしく潤っているかというと
昨夜、このライヴに行ったから!
ライヴ看板.jpg

渡海真知子“Samba,Música brasileira”feat.伊藤祥子in神保町 楽屋

この冬は主治医に
「絶対に絶対に絶対に!風邪をひいてはいけません」と
しつこいほど、念をおされました

潰瘍性大腸炎は、風邪をひくと再燃しやすいらしく
長年寛解を維持していた女性が、ちょっと風邪をひいただけで再燃して
あれよあれよと言う間に、大腸摘出した例があるらしく

たかが風邪と侮るなかれ
「できるだけ外に出ないで」とキツク言われましたので
外出する時を厳選せざるをえないわけです

しかも、楽しみにしていた1/17の熊本尚美さん帰国ライブの日
愛猫が他界したために、泣く泣く(号泣)で席をキャンセルしたこともあり
昨日のライヴに向かう私は、まさに、カラカラに乾いた砂漠でした

渡海真知子さんのライヴでピアノデュオというスタイルは私は初めてで
祥子さんのCDジャケットをお仕事させて頂いたご縁もありまして
とても楽しみにしていました

そしてライヴが始まった瞬間
ピアノの1音1音がまるで水の雫の様にポタポタ降り注いで
ライヴ1.jpg

強くなり弱くなり、波になって
ライヴ2.jpg

それが真知子さんの歌声で大きなうねりとなって
ライヴ3.jpg

巨大な渦に体ごとザバーーーーーーーン☆と容赦なく放り込まれる様な感覚でした
ライヴ4.jpg


いつも、一瞬でリオに吹き飛ばされる真知子さんのライヴとはまた違い
みずみずしく、キラキラした音の粒
声とピアノの音、お互いがお互いを包み込み、大きな渦に身を任せる
ああ!この心地よさ!!

祥子さんのショーロのソロや、ワルツの美しさ
真知子さんと目くばせしながら、身体をスウィングさせてピアノを奏でる姿のチャーミングさ
内容の全然違う曲を続けざまに歌い、猫の様にコロコロ変わる真知子さんの表情

ああ。歌うべき人はその声を
ピアノを弾くべき人はその腕を
それぞれの役目を全うする魂を
神様から与えられて産まれてきているんだと
ご自身の努力がそこに重なって
こんなに人を震わせる演奏になるのだ

そして

「人生には、泣きたくなうようなことが沢山あって
それでも私たちは自分の道を、歩き(歌い)続けなければならない
ただ一つ
自分だけの道(歌)を歩く(歌う)
私たちは皆誰もが、カンタドール(歌い人)だ」

と歌詞を紹介してから入る
O CANTADOR(←クリックすると動画に飛びます。曲は短めです)

自分が涙を流しているのを気付いたのは、曲が終わってからでした

何度も、何度も
CDはもちろん
(CD持ってるのに)you tubeのこの動画だって何度も見て
真知子さんが歌うこの曲には慣れているのに!

歌詞に感動してとか
「そうよ私もそうなのよ!」みたいな、頭や心で感じるより早く
静かに魂がフルフルと揺さぶられる感じ

そしてこの曲
desafinado
まさか涙を流すとは!自分が自分に驚きました

真知子さんの曲紹介

「そうよ、私は音痴な女よ
でも、音痴な私の魅力が分からないなんて
アンタ(恋人)は心音痴よ!

心音痴」!なんたる名言!
ってMCでは笑ってたのに!

私はとても音痴で、とてもコンプレックスだったけど
女ジャイアンと言われたって
「鼻歌の1音も、原型をとどめていない!」と家族に言われたって(ちょい涙)
「音痴?だから何?」明日からそう言ってやるわ!って
お腹の底から元気が出てくるのに、涙が出るなんて!
祥子さん、真知子さんのハンサムウーマン(←失礼な表現かもしれませんが、タフでとびきり美しい女性のイメージです)の為せる技!

ライヴ中は残念ながら撮影NGだったので、画像でお伝えすることは出来ませんが
どんなに画像を貼り付けても、伝え切ることは難しい
だからこそ、やっぱり音楽はライヴが一番!!
改めてそう思った幸せな帰り道、私は決めました
歌は音痴でも
決して「心音痴」にはなるまい!

そんなお2人の次回のライヴはこちら!
copodpdia.jpg
posted by オリド マキ at 17:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月10日

画家・織戸ゆかり個展「ぐるぐる」のお知らせ

私「真紀」の名付け親であり
先日もこちらに書きました→
オリド家3姉妹の長女で、画家の織戸ゆかりが2月14日から
目白のGALLERY REVENTにて個展『ぐるぐる』を開くことになりました
織戸ゆかりDM.jpg


姉と一緒に遊ぶときは、お絵描きが多かったので
自然と私たち姉妹は絵を描くことが好きになり
そのおかげで、私は今、イラストレーターの道を歩んでいます
それでも、幼い頃からずっと
「姉には一生敵わない」と、今も思い続けています

見たものを自分なりに消化して、イラストにする私と違い
自分の内から溢れ出る想いを形にする姉の想像力を
身内ながらいつも尊敬の眼差しで見ています

姉のパワフルながらも繊細な作品を
ぜひ多くの方に見ていただきたいです
どうぞ宜しくお願い致します

織戸 ゆかり展
『ぐるぐる』

2017年2月14日(火)〜2月25日(土)
12:00〜19:00 (最終日は17:00まで)
※2月20日(月)休廊
GALLERY ルヴァン 豊島区目白3-12-7 http://www.g-ruevent.com/

*織戸ゆかり在廊予定
初日14日(火)13:30〜
17日(金)15:00〜
18日(土)・19日(日)終日
24日(金)15:00〜
25日(土)終日 

詳細

GELLERY RUEVENT
織戸ゆかりブログ

ぼちぼち帖
posted by オリド マキ at 15:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月09日

結局運気アップする人というのは

旧正月が過ぎ、時は春(ですが今外は雪降ってます)
2017年も本番を迎えました

そんな立春の日は、イラストレーターの新年会
皆それぞれにオススメの逸品を持ち寄り
美味しいご馳走に舌鼓し
個展お疲れ様&展示お疲れ様&1月生まれの2人のお祝いが重なって
お家全体が良い気に溢れていました

全員がフリーランスのイラストレーターなので
自然と仕事(からのお金)の話に

そこで、お財布どういう風に使ってる?という質問から
あらゆる金運アップネタ(諸説あります)が出ました

・2/4に新しいお財布をデビューさせると金運アップ説
・前の年のうちに、自分より稼ぎが良い人にお金を渡し、財布を買ってもらい、1/1にデビューさせる説
・2/20に新しいお財布デビュー説
・皇居の売店で販売されているお財布が良いらしい
・新しいお財布を使い始める時には、大金をお財布に入れる
・お札と小銭を一緒の財布にしない。小銭入れを別に持ち、ポイントカードなどもカードケースに入れて別で持つ

などなど
フムフム

昨年内はもう過ぎてしまったし
2/4は今日だしで
今から出来るとすれば、2/20説!

2/20に新しいお財布説を説く、超売れっ子イラストレーターのIちゃんは
「2/20におろすために、新しいお財布買ったの!」と言って
それはそれはピカピカ☆の素敵なお財布を見せてくれました
でも・・・今日って2/4だよ?
おろすのは、2/20じゃないの?と聞くと
「そう。でも我慢できなかったの!」と嬉しそうに微笑むキラキラ顔を見て思いました
運気がアップする人というのは、こういう人だということを

「すごく気に入って買っちゃった。今すぐ使いたいけど・・・20日まで我慢我慢・・・」より
「我慢できなかったの♡」と思う人の勢いの方がはるかに
良い運を引き寄せるんじゃないかと!

そういえばここに集いしメンバーもれなく
「良いと思ったことは即行動」の集まりだった!

私の今年は、昨年の年末からの再燃の危機に加え
1月半ばに愛猫を見送り、どうにもパワーダウンが続いていたので
この良い勢いと波に乗りたい!

というわけで、早速キラキラのお財布をゲットしました
お財布.jpg
(この一万円札はなんとゴールドです!)
「我慢できなかったの〜!」と言いたい気持ちをググッと堪えて
2/20のデビューを待っています(こういうところがまだまだ小者)

今回、金運アップさせたい一番の動機は
またリオ・デ・ジャネイロに行き、もう一度リオの絵で個展をやりたいから

この目標の為に、再燃することなく身体を整え、お仕事をして
お金を貯めて実現させたいと思います

スーパーサラダ.jpg
柿崎シェフ特製・スーパーサラダは美味しいだけでなく、運気もアップしそうなエナジー満ち満ち!
posted by オリド マキ at 18:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

自己流難病克服メソッド

昨年の秋から仕事が忙しかったことと
体調が良いことで、調子に乗り
12月の師走ムードに浮かれてしまい暴飲暴食
そしたら
クリスマスイブから
あわや!再発か?!
の体調に

運が良いのか悪いのか、クリスマスイブは病院も連休で
救急で駆け込んだりしたらおそらく入院を余儀なくされ
飲まなくていい薬大量投入なんてことになったら嫌だということで
自力で何とかしてみました

正式に再発の際は、七転八倒の苦しみで
入院するしないは問答無用レベルなので
「まだいけるかな〜?」何て言っているウチは、全然甘いという気持ちもありました
やれるだけやってダメなら、こんな悠長なこと考えるスキもなく
痛みでのたうち回るでしょうし

なので、とにかくひたすら
食べず
動かず
ひたすら寝続けて


年明けしばらくして、出血もおさまったところで
乳酸菌大量投入大作戦!!!

朝起きぬけに
ヤクルト.jpg
ヤクルト

毎食、必ず弓田式ご飯を炊いて、お供には
お漬け物.jpg
ぬか漬け(浅漬けタイプ)をサラダ感覚でモリモリいただく

午後3時と、夜お風呂に入る前に
ミルミル.jpg
ミルミルを飲んで

お風呂から上がったところで
飲むヨーグルト.jpg
ホット飲むヨーグルト(シナモン一振り)をゴクゴク
(40℃で乳酸菌は死滅しますが、死んだ菌が善玉菌のエサになるそうなので、先に投入したミルミルのエサになればいいなと思ってこの時間差で飲みました)

仕上げに、ご腸内のみなさまに
出でよ.jpg

おまじない(?)をする

これにてワタクシ
あわや!再発か?!のところから
完璧に復活いたしました!!

全ての潰瘍性大腸炎の人に有効かどうかは甚だ不明なので
おすすめ出来るものではありませんが
また再発しかけたら、試してみようと思います。
posted by オリド マキ at 16:49| 潰瘍性大腸炎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする