2016年08月20日

副作用のおかげで最新情報に出逢う

今、私が通っている大学病院は
いつ行っても混んでいるワリに、診察も予約時間からそんなにオーバーしないし
(都内某大学病院は、午前10時に予約入れて、診察が午後17時だった人もいるそうな。予約の意味はどこに?)
受付したら、診察・会計も、ポケベルが呼び出してくれるので、病院内を自由に歩き廻れるし
看護師さんは優しく、先生は何でも相談出来る親しみがあり、何も不満はありません
なので退院してからは、あまりUCに関することをネットで調べることもなくなりました

現在、私が現在飲んでいるステロイドの副作用は
【副作用】
•重い感染症、発熱、けん怠感、のどの痛み、咳や痰、嘔吐、下痢、皮膚がピリピリ痛い、皮膚の発赤・水ぶくれ・できもの。
•続発性副腎不全、糖尿病、だるい、吐き気、下痢、のどが渇く、多尿、食欲増進、太る
•消化管潰瘍・胃腸出血、胃痛、腹痛、下血、吐血(コーヒー色のものを吐く)。
•膵炎、吐き気、吐く、上腹部〜背中の激しい痛み。
•抑うつ、憂うつ、気分がひどく落ち込む、やる気がでない、悲観的、不安感、不眠。
•骨粗鬆症、骨がもろくなる、背中や足腰の痛み、骨折。
•緑内障、白内障、見えにくい、かすんで見える、まぶしい、視力低下、目の痛み、頭痛、吐き気。
•血栓症(ふくらはぎの痛み・はれ・むくみ・しびれ、突然の息切れ・息苦しい、胸の痛み)急に視力が落ちる、視野が欠ける、目が痛む、頭痛、片側のまひ、うまく話せない、意識が薄れる。

【その他】
•不眠(←逆に薬を飲むと激しく眠くなります)
•消化不良、下痢、吐き気、食欲増進、食欲不振
にきび、肌荒れ、毛深くなる、頭髪の脱毛
月経異常(これが目下一番しんどい)、むくみ、血圧上昇、体重増加
•脂肪の異常沈着(顔がふっくらする、肩やおなかが太る)
コレステロール値の上昇、低カリウム血症

お・・・おとろてぃ〜。ぶるぶる。
そんなわけでこの猛暑・酷暑・日本の夏において
外出時は必ずマスク着用の、地獄の夏を過ごしております
(免疫力がガタ落ちゆえ、感染症を防ぐため)
今まで、全く「除菌・抗菌」とは無縁の、どちらかと言うと(言わなくても)野蛮人の様な生活をしていた私が
「除菌シート」を持ち歩く日々・・・涙
お気持ちは.jpg

そのおかげか、今のところ、赤字以外の副作用にはお目にかかっておらず
重篤な方ですと、副作用で再入院という方や、副作用が酷過ぎて、幻覚や幻聴を見たりして、病院の窓から飛び降りようとされた方等もいらっしゃり
薬飲むのも命がけ!
UCステロイド服薬者(書籍やブログの体験談)の中では、私は軽症の方だと思います

ということで順調(?)に寛解に向っていたので
8月から、寛解状態を維持するタメの5asa製剤(先ずはペンタサ)を飲み始めました
そしたら途端にテキメンに体調がめちゃ悪化

頭痛!
腹痛!
知覚過敏!(知覚過敏はステロイドにもペンタサにも副作用の記述無しですが)
下血!
下痢!

これが耐えられないレベルに到達!
あっけなく4日で服薬・ストップ宣告

月経異常・ニキビ・頭髪脱毛なのに顔のウブ毛は多毛症という
ホルモン総崩れに耐えているうえに
下痢と下血を抑える為に飲んでるハズの薬によって
副作用が下痢と下血とはこれいかにー?
という
薬に対しての不満が一気に噴出!
現在、5asa製剤3種のアレルギー検査の結果待ちなのですが
いずれも私の体質に合わない場合はどうすればいいのかと悶々

何か良い治療法はないものかと
久しぶりに再びネットで調べ始めました
ら!
便移植がUC患者に効果があるというニュース発見!
さらに!
今までは、広島のスカイクリニックでしか処方してもらえなかった
UCの救世主漢方・青黛(←こんな色の漢方なんざんす)が
なんと!なんと!(涙)
K大学病院で扱うですってオクサマー!!!
しかも!便移植もこちらでこの前まで治験やってて、今は相談のみ受付てるらしいけど
頑張れば、入り込む余地ないですかね?なんて
ごねて最終的には思う通りにする末っ子気質がムクムク顔を出すネバーギブアップサマー!

そもそも
ここにもチラリ書きましたが
UCを発症してからずっと頭にあったスカイクリニック
広島まで行くのは良いが、スカイクリニックでは入院・検査の設備が無い為
主治医の理解と検査の協力・検査の結果を随時報告するという
2つの病院を掛け持ちする手間があり
加えて、退院したばかりでまだ治療の方向性も定まっておらず
ステロイドさえも離脱しきれていない私が漢方の話しを持ち出しても
主治医が理解を示す筈もなし

そもそも漢方とて、副作用が全く無いわけではなく
青黛で報告される主な副作用は
吐き気・頭痛・肝機能障害・コレステロール値上昇
結構重いわけです
なので私としては
検査と処方を同じ場所で出来る病院が望ましかったのですが
その夢が叶っちゃうよ!!
驚き!医療ha日進ゲッポー!!!
副作用で苦しまなければこの情報を得る事はなかったでしょう!

とはいえ
K大学病院には紹介状が必要なので
先生に説明し、理解して頂き、紹介状を書いてもらわなくてなりません
来月の受診の際に、そのことを話さなければならないのが目下課題であります
posted by オリド マキ at 21:14| 潰瘍性大腸炎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月16日

DHC・オリーブ倶楽部8月号〜サンバの暑い一日〜

仕事においては
〆切を破るなんてことはありえず
むしろ〆切より早めに仕上げて、予期せぬ修正や変更に備える真面目さを誇る私ですが

この仕事だけは
描くのがイヤではなく逆の意味で
〆切ギリギリまで、手元に置いておきました

終わって欲しくないから
いつまでも、この仕事を抱えていたかったから!泣
そんなお仕事とは
DHCオリーブ倶楽部8月号!
IMG_3782.JPG

デオドラントをテーマに
『サンバの暑い一日』でイラストマンガを描かせて頂きました!
IMG_3783.JPG

サンバをやっている我々は
普段練習でかく汗尋常じゃなく、
メイクはもちろん全取れ(だからそもそもメイクして行かない)

時に男子から
風呂上がり.jpg

「風呂上がり?」と涼しげに聞かれる始末
もちろん
ビ○レさらさらシート的な
ガール的な乙女チック商品では追いつかず
ギャ○ビー極冷えシートといった
男性用ボデーシートを愛用している私達(達にしたい)にとって
これ以上ドンピシャなテーマがありましょうかと!

しかも今回サンバにしたのは
サンバだからイラストをオリドに・・・ではなく
オリドがイラスト描くなら、サンバで・・・といった
イラストレーター冥利に尽きる!というか
人生のイラスト運、全部使い果たした様な幸運企画!

本気で好きな人には、素直になれない女子高生の様に
嬉し過ぎるし、緊張もして、極めて大真面目なイラストになりましたが
どうか沢山の人に見て頂けます様に!
posted by オリド マキ at 15:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする